未分類

フリーランス1年目を終えて【人脈なしwebデザイナーのリアルな収入と失敗】

フリーランスになりたいけど1年目ってマジで収入ないんでしょ?

貯金っていくらぐらいあればフリーランスになれるの?

フリーランスの中でもwebデザイナーって収入面倒なの?

フリーランスになる前にやっとけばよかったことってなに?

フリーランス1年目のリアルな声が聞きたい!

SAKU
SAKU
こんにちは!フリーランスwebデザイナーのSAKUです!
フリーランスになり1年が終わろうとしているので、リアルな1年目の感想をお伝えしようと思います。

これからフリーランスなろうか悩んでいる人の参考にしてもらえれば嬉しいです!
それでは、どうぞ!

スポンサードリンク

フリーランス1年目を迎えた経緯(SAKUがフリーランスになった理由)

人間関係が嫌すぎて、後先考えずにフリーランスになりました。
私がフリーランスデビューしたのは、2020年2月。
フリーランスになると決断したのは、2020年10月でした。
えぇ。フリーランスになるって決めて、会社を辞めるまでたった2ヶ月。貯金も人脈もないまま「えいや!」と飛び込みました。

というのも、会社のパワハラに耐えられなくなり無計画に辞めてしまったのです。

なんとなく就活もして、なんとなく面接も受けていたのですが、どうしても会社で働く事を続けるっていう未来が見えずに、就職先を見つけずまま辞めました。

もともとフリーランスになりたいとは20代の頃から思っていたのですが、会社の上司から「フリーランスなんて無理だ!考えが甘い!」と言われ自身が持てず足踏みしていました。

今思えば、フリーランスになったこともない人の意見なんか信じずにとっととフリーランスになっちゃえばよかったなとも思いきや、このタイミングだったからこそ安定した収入を得ながらフリーランスができているという気持ちもあり、今フリーランスになることを決断した自分を褒めてあげたいですね。

詳しくは、
未経験からフリーランスWebデザイナーになったSAKUのプロフィール【月収80万達成】
を参照!

フリーランス1年目のリアルな日常

今は週4日働いていて、3日出社しています。結構しんどいから来年からはフルリモートにしてもらおうと思っています。

フリーランスになって半年ぐらいは、スポット案件を中心に仕事をしてたので(会社の給料が翌翌月まで入る+ボーナスをもらえたこともあり多少お金の目処はあった)、ワーケーションのモニターに参加しまくってタダでホテルの宿泊を月一ぐらいで楽しんでました(交通費と食費、観光費用だけ自分もち)。
正直、5年以上webデザイナーとして働いてきたし、まぁ仕事は見つかるだろうとたかを括っていたこともあり、本当にフリーランスになりたての数ヶ月は、今まで平日できなかったことがやりたいと思って、平日昼間に映画見に行ったりゆっくりランチ楽しんだりとしてましたね。(とはいえ、1ヶ月ぐらいで飽きる)

この頃は、朝8時から9時ぐらいに起きて午前中仕事して、午後は自由に過ごすっていう生活をしていました。あれですね、ほぼ退職したての転職組の生活リズムですね。

ちょうどコロナの時期だったので、派手に旅行ができなかったのが心残りですが、3ヶ月間ぐらいはwebデザイナーの仕事はほぼほぼなく、ちょこっとライターの仕事をやるぐらいでした。
そこから、前者の収入もそろそろ途絶えるぞってなった時に、ちょっと焦り出し毎日営業をかけまくる日々に突入します。

いざ、Webデザインの仕事をガッツリやろう!と思っても、なかなか仕事が見つからず、スキルに見合う金額の仕事を見つけるまでが大変でした。そのころは、営業8割仕事2割ぐらいで、時間があれば常に営業先を探して営業する(メール)をしてました。

寝る間を惜しんでってほどじゃなかったけど、起きている間は常に探してましたね(笑)この頃は、お金が心配になってきたので、節約しまくりの生活をしていました。

仕事の取り方についてもっと詳しく知りたい人は、
webデザイナーフリーランス【仕事の取り方】月収80万円達成しました

それから、スポット案件で生計を立てるのは無理だと悟った私は、最終手段と思っていた業務委託契約をすることを決意!
そこからは、週4日で働いています。
緊急事態宣言が出ている間はフルリモートだったのですが、最初の契約で、次の契約更新までは週3日で出社することとなってしまい今はちょっと体力的にしんどいです。
次の契約行員時にフルリモートにしてもらう予定です。

出社するときは、10時から始業して1時間休憩があり、19時定時です。残業することはほぼありません。とはいえ、長いこと会社員だったので定時にすぐ上がるということができず(とはいえ、15分ぐらいには上がります)ちょっと間を置いてから帰宅します。
忙しい時は、1日中委託先の仕事をしているのですが、暇な日もあり、そう日うときはこのブログを更新したり、調べ物をしたりして過ごしています。

リモートの日は、10時から19時の間で仕事があったり連絡が来れば対応し、そのほかの時間は比較的自由にしてます。ご飯作って食べたり、昼寝したり、テレビ見たり、漫画読んだり…(笑)まぁ自由ですね。すぐに連絡が取れる状態ならどこで何してても自由です。

もっと詳しく1日のスケジュールを知りたい人は
webデザイナー1日のスケジュール【会社員とフリーランスの業務委託】

フリーランス1年目の収入

ちょっと下世話ですが、これからフリーランスになりたい人が知りたいリアルな金額ってここですよね?
こんなにリアルに公開していいのかわからないけど、悩んでいる人の役に立てばと思い、思い切って公開します!フリーランス1年目の私の収入はこんな感じ!

【12月】フリーランススタート
【1月】148,835円
【2月】269,494円
【3月】3,000円
【4月】19,510円
【5月】4,510円
【6月】220,500円
【7月】839,438円
【8月】834,500円
【9月】666,000円
【10月】617,625円
【11月】

↑有休消化やボーナスがあり、3月ぐらいまでは前会社の給料がありましたが、その分は差し引いています。純粋にフリーランスとして稼いだ金額です。

3月から5月の収入が少ないのはスポットで受けていたデザイン案件がなかなかFIXせず、振り込んでもらえなかったからです。ランサーズで得た収入しかなく結構焦りました…

実は1件10万円で受けていた案件があるのですが、修正をさせまくられた挙句、返信が返ってこなくなるというクライアントがいました。もともとメールの返信も遅くて不信感があったのですが、本当にこういう社会人いるんだって驚きました。

お金が欲しいより、もう関わって時間を無駄にしたくないという気持ちが大きかったのでその後はこちらからも連絡せず、結局10万円分の稼働時間はドブに捨てました…(笑)
スポット案件だと、こういう振り込みが予定より遅れるとか、連絡がなくなって報酬をもらえないとかもあるので、生活のコントロールが難しいところですね。

7月になって異様に収入がアップしたのは、業務委託の収入とスポットの収入(3月から5月分)が一気にこの月から入ってきたからです。
業務委託契約が決まったのが4月で、5月6月はスポットの案件も受けていましたが、稼ぐよりゆっくりしたいと思い、今は業務委託1本で働いています。

今後も大きく稼ぐというよりは、余裕を持ってゆっくり暮らすことを第1に今のペースぐらいで働いていこうと思いっています!
目標は40歳でセミリタイアして週3で月20万円ぐらいを稼いで、畑とかしながらゆっくり暮らそうと思ってます。

今は50歳でリタイアを目標に収入の半分近く運用に回しています!

スポンサードリンク

ただ、ちょっと思ったのが、どんなにたくさん稼いでも3分の1以上は税金やらに持っていかれるので、だったら40万ぐらい稼いで手取り30万ぐらいの生活にするのが無難かな…ということ。
めっちゃ働いて、めっちゃ稼いでも、めっちゃ持っていかれる!だったら、ある程度働いて、ある程度稼いで、まぁまぁ持ってかれる。の方が、豊かに暮らせるのではとも思い、働き方をあらたに見直そうかとも考えています。

フリーランス1年目でお金で困ったこと驚いたこと

前半は収入、それから税金(年金とか健康保険とか市民税とか…)です!
まず、貯金も人脈もないまま、「えいやっ!」っとフリーランスになってしまった私は、フリーランスになって半年ぐらい仕事が思ったように取れずマジで毎日不安に追いかけられていました。
お金が不安すぎて寝れなくなった日もありました。

そして、税金(年金とか健康保険とか市民税とか…)。
いや、びっくりしました。税金って前年の収入から決まるじゃないですが、私前年の年収350万円ぐらいなのに高い月は10万円近く税金払いましたよ。年金とか健康保険とか市民税とかがこんなに高いって知りませんでした。

業務委託入って安定して収入を得られるようになってからはよかったんですが、収入が安定しない間はマジて税金類がキツかったです。だから貯金なしでフリーランスになるのは大変って言われてるんだなぁ〜と納得しましたね(笑)

フリーランス1年目の確定申告とか保険とか

ぶっちゃけると、私は確定申告しない予定です!
いえいえ、違いますよ。脱税しようとかじゃなくて、年末調整をすることにしました!

というのも、私は現在、エージェントを通じて企業と業務委託契約をしています。
収入が業務委託先の企業だけなのでエージェントの方で年末調整が可能だと言われたんです。
フリーランスって年始になると、みんなげっぞりしながら確定申告をしているのは知っていたので、今年は年末調整にすることにしました。というか、ぶっちゃけそこらへんが難しすぎてよくわからないので、もう人にぶん投げようと決断しました(笑)

税金とか、本当に難しいし、その上誰に相談すればいいかわからないし、細かいことが苦手な私にとって結構ちんぷんかんぷんです…健康保険とかも、労働時間の関係上「雇用保険」に入るよう言われたので健康保険・厚生年金も自動的に入りました(入ったという表現があっているのすらわからない…)

フリーランスになるにあたり、ここら辺がすごい不安だったのでまぁ、一括で誰かがやってくれるに越したことはないのですが、本当にこれで大丈夫なのか?損してないのか?がわからないので若干不安です(笑)

ここらへんちょっと勉強しなくちゃな〜と思いながらも何をどう勉強すればいいか、何がわからないかがわからない状態なので本当にカオスです…!

フリーランス1年目が思う不安

人並みだけど、老後が心配…
私は今30代前半なんですが、今一番不安に思っていることは老後です(笑)
目先の仕事より、老後の資金が不安なんです!
なぜって、フリーランスだと年金が6万5千円しかもらえないから…!(会社員だと15万ぐらいもらえるらしい)

フリーランスになって、自分の人生の舵は完全に自分の手の中にあるって確信できるようになりました。だから、自分がどうやって生きていきたいのかも考えました。
田舎でゆっくり暮らしたいなぁ、畑とかガーデニングやりたいなぁ、動物が大好きだし保護活動とかできたらいいなぁー。理想を色々妄想して、どれぐらいのお金が月々必要かも考えてみました。

今後はお金を大きく稼ぐより、収入は少なくても心おだやかに暮らしたいと思い、家賃も5万円ぐらいのところがいいと考えたのですが、何せもう30年以上横浜という都会で暮らしているため、正直田舎暮らしに憧れるものの自分にできるのかっていう不安がありちょっと田舎で安いところに住もうと考え色々探してみました、が!私の理想に叶う家は最低でも7万円ぐらいすることがわかりました。

私は手取りだと40万円強ぐらい。ほぼ貯金に回しているし生活費(生活水準)はそんなに高くないはずなのに、そんな私でさえ家賃7万円以下の家に住むのが不安なんて…世の3万円物件に住んでいる女性はどうやってるんだろうとマジで謎になりましたね(笑)

私は現在独身(彼氏なし)だし、今後も結婚する予定はないし、だけど動物とは一緒に暮らしたいし…女性1人だから安全が確保できる場所に住みたいし…6万5千円じゃ絶対無理じゃね?って思って老後が不安になってます。

フリーランス1年目で始めたこと

老後が不安なので投資(米株)を始めました!
働くことは嫌いじゃないけど、仕事の人間関係が嫌すぎて会社員をやめたっているのもあって、なるべく早くリタイアしたいって願望もあり…50代でリタイアを目指して米株投資を始めました。

もともとNISAで日本株は買ったことあったんですが、優待目当てで生活費を稼ごうという目的ではなかったので思い立ったものを、心が向くままに買ってたのでマイナスになりまくって、もういいや!って感じで放置していたのですが、株について勉強し直して米株にチャレンジすることにしました。

20年後に3千万ぐらいにすることを目標にしています!

フリーランス1年目で後悔したこと(失敗したと思ったこと)

不動産投資しとけばよかった…
老後の不安つながりで、どうすれば資産運用できるのか勉強した時の選択肢として不動産投資もありました。

元手無しで始められるというのもあったので、思い切って不動産投資のセミナーとかにも出て、実際に個別でも相談したのですが、「貯金なしのフリーランスだと、融資は難しいですね〜」と一蹴。

会社員じゃないってこんなに信用ないんだなぁと、思い知らされました。
私はフリーランスになる前にマンションを引っ越していたし、カードも何枚も持っていたから、フリーランスになったことの不便さを全然感じていなかったのですが、今回のことで「信用」は会社員に勝てないと知りました。

フリーランス1年目を振り返って:まとめ

大変なこともあるけど、これからが楽しみ!

去年の今頃、パワハラに耐えられず精神崩壊寸前でどうにか会社を辞めました。
パワハラしてたにも関わらず、私を引き留めた上司はマジで頭おかしいと思いましたね。会社を辞めて本当によかったと心から思っています。ただ、今こうしてフリーランスになれたのはそんな上司のおかげ(仕事をくれるとかいう意味ではなく、会社を辞めるという決断ができたから)なので、今となっては感謝はしています(笑)

最初は右も左もわからず、全然仕事がなくて、不安に押しつぶされそうだったけど、どうにかこうにか1年目後半には会社員時代の給料の3倍以上の収入を得られるようになりました。

1週間5日で働いていたのが、4日に変わるだけで1週間があっという間に終わるようになったし、これだけで幸福度って結構上がるものだなと驚いています。

ほぼ高卒の私が、上場企業に入って仕事ができるなんて思ってもいなかったので、貴重な経験ができているのもフリーランスになったからこそ!
今までできなかった経験ができているので、刺激を感じています。

とはいえ、もう会社の人間関係にどっぷり浸かるのは嫌なので、フリーランスという立ち位置は私に取っては都合がいいなと思っています。

現状に満足はしているけど、このままステイをする気は全くなく、さらに理想的な環境にするため、働き方を試行錯誤していこうと思っています!

大変なことも不安なこともたくさんあるけど、これからどんな道でも自分の力で歩いていけることにワクワクしている気持ちが大きく、人生の舵を自分で切っている実感をかなり感じています。

勇気を持って踏み出すことって本当に世界を変えるなぁ、と改めて感じたフリーランス1年目。2年目も引き続き楽しみながら頑張ります!

スポンサードリンク