夫にイライラした時の解消法は?おすすめしたい3つの方法☆

70988

友人などなら気にならないようなことでも、夫婦だからこそ相手にイライラしてしまうことって結構ありますよね。
筆者は子どもが生まれてから特に増えました…。
イライラの解消法には気分転換に好きなことをしたり、相手と距離を置くなどよく言われていることはありますが、子どもがいる家庭の場合できることも限られます。
子どもの手前なるべく自分がイライラしている姿を見せたくない!との思いで実践し効果のあったイライラ解消法を、今回3つご紹介していきたいと思います!
効果的なイライラ解消法を見つけられずにいる方、よかったらぜひ試してみてください♪

スポンサードリンク
  

夫にイライラした時の解消法①

『 ゆっくりと呼吸をする 』
以前本で読んだのですが、人はストレスを感じると心拍数が上昇した状態になるので、ゆっくりと呼吸をすれば心拍数がさがり気持ちが静まって落ち着くというのです。
理想の呼吸ペースは1分間に4~6回。このとき、鼻から大きく息を吸い、口からゆっくり息を吐くように意識します。1~2分でもゆっくりと呼吸することができれば効果がでてきます。
この方法は身体の機能的に落ち着けることもメリットですが、何より、いったん意識がイライラしたことから呼吸へと移るので短い時間で簡単に冷静を取り戻すことができます。

夫にイライラした時の解消法②

『 イライラの原因は自分にあると考えるようにする 』
これは筆者の経験から言えることですが、言いたいことをイライラした感情のままぶつけてしまうと状況は悪化する一方です。そして、相手を責める姿勢は相手のネガティブな感情を増強させます。
ゆっくりと呼吸をし、少し落ち着いた後は、イライラの原因は自分にあると考えるようにしましょう。
相手の言動や思考を簡単に変えることは出来ませんが、自分の言動や思考は意識次第ですぐに変えることが出来ます。どうしても自分には原因がなかったと思えるような事柄でも、相手を問題視しているうちは相手が変化するまでイライラを解消することはできません。そうすると、イライラの解消には時間が必要となってしまいます。
イライラの原因が自分にあると思えれば、イライラしていても仕方ない、この感情は流してしまおうと思えるようになります。そして、そんなこちらの態度は相手を変化させるきっかけにもなり得ます。
この世界には鏡の法則というものがあり、自分が発した感情は自分に返ってくるといわれています。
相手にイライラしなくなった分、相手もこちらにイライラしないようになってくるのです。

スポンサードリンク

【イライラの原因が自分にあると考えるコツ】
◆相手の立場に立って考える。
イライラした事柄は一つですが、その事柄に対する考え方は幾通りも存在します。相手はどんな考え方をして、どんな言動に至ったのかぜひ考えてみてください。

◆感じているイライラは自分の選択であることを認識する。
夫婦間のイライラは些細なことから大きな問題までありますが、どのようなイライラでも、どう捉えるかは自分の選択です。そのことさえ認識できれば、結局イライラを感じているのは自分自身であり、自身の思考が原因なので、すべてのイライラが解消できるようになっていきます。

夫にイライラした時の解消法③

『 イライラした事柄のプラスの側面を探す 』
イライラした事柄にプラスの側面なんてある訳ないと思われる人もいるかと思いますが、どんな出来事もマイナスの側面とプラスの側面があります。考え方一つなのです。
そしてこの考え方ができるようになると、たとえ瞬間的にイライラしてしまったとしても、その事柄はポジティブなものになるので、イライラが解消できるようになっていきます。

【イライラした事柄のプラスの側面を探すコツ】
◆イライラした事柄から、何か学ぶことがあるという視点を持つ。
イライラした事柄をネガティブな出来事として完結せず、そこから何が学べるか考えます。
例えば、今後同じことでイライラしないように学ぶことが出来ただけでも、将来のイライラ要素を1つ排除できたのですから、プラスの出来事と思えば良いのです。
仮に、相手に嫌なことをされてイライラした場合、相手の新たな面を知ることができ、今後こちらも対応を変えていけるチャンスだと思えれば、それもまたプラスの出来事です。

◆イライラした事柄事態に、感謝の気持ちを持つ。
どうしてもプラスの側面が考えられないときは、イライラした事柄に一度感謝してみると良いです。何か問題を抱えるときは、成長するチャンスが与えられていると筆者は昔から思っています。
イライラした事柄がいずれは自身の成長につながるチャンスだと思い、そのことに感謝できれば、起きてしまったネガティブな事柄はポジティブな事柄へと変わっていくはずです。

さいごに

人間は感情の生き物だとよく言われますが、人としてイライラを感じてしまうのは当たり前のことです。夫婦になったとはいえ元は他人ですし、一緒に生活をしていくとなると、なおさらその機会も多いですよね。
だからこそ、夫婦が長く良い関係を築いていくためにも日頃感じたイライラをうまく解消していくことはとても重要だと筆者は思います。
今回ご紹介したイライラ解消法が、あなたの役にも立てれば幸いです

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です