パワーストーンの効果は本当にある?効果的な使い方と効果あったエピソード。

73167 未分類

近年パワーストーンブームもあり、巷ではパワーストーンブレスレットなどの商品が溢れています。しかし本当に効果があるのか、疑問に思う人も多いのではないでしょうか。
今回は筆者がパワーストーンの効果を感じたエピソードも交え、効果的な使い方などをまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク
  

パワーストーンの効果は本当にある?

パワーストーンの効果が本当にあるのか。結論から言うと、必ず効果があるというわけではないが、その効果を感じている人も実際に存在している、ということです。
近年では日本パワーストーン協会も設立され、そこでは効果を感じた人のデータを統計的にまとめているそうです。同協会ではパワーストーンの資格もあり、公益財団法人が認定もしています。

パワーストーンの効果的な使い方

パワーストーンの効果的な使い方について、いくつかポイントをまとめていきます。

【ブレスレットにして常に身に着ける】
パワーストーンの使い方で一番おすすめなのは、ブレスレット型です。身に着けられることで石のパワーも増すと言われていますし、生活していて自分の視界に入る点もポイントです。また身に着けるときは左腕につけましょう。気の流れの関係で左側に着けた方が、石のパワーも自分に入りやすくなります。

【初めて身に着ける前には必ず浄化する】
自分の手元に来るまでにいろんな人の手に触れられ、様々な気が入っているので初めて身に着ける前には必ず浄化を行いましょう。
浄化の方法はいくつかありますが、どの石にも対応しているのは水晶での浄化です。水晶クラスターか水晶さざれの上に一日置いてください。

【定期的に浄化する】
月に一度は浄化することをおすすめします。
また、パワーストーンの色がくすんできたり、重たく感じたりするときも浄化のタイミングです。

【ゴムや紐が切れた場合は直して使用、石が欠けたり破損したりした場合は自然に返す】
パワーストーンが欠けたり破損したりした場合は、そのブレスレットのお役目終了のサインです。土に埋めたり川へ流したり、自然に返してあげましょう。

スポンサードリンク

パワーストーンの効果を感じたエピソード

筆者は10年ほどパワーストーンを愛用していますが、どうしても叶えたい願いがある時、石に願いを伝え、叶うように精一杯の努力を重ねてきました。そして、今のところ願ったことは全て実現しています。どのような願いが叶ったかというと…
・第一希望の企業に就職できた。
・望んでいた部署に配属された。
・ずっと片思いしていた人と付き合うことができた。
・結婚を望んでいたタイミングでプロポーズを受けた。
・出産を希望した時期に間に合うように妊娠することができた。

どの願いも実現は難しいかなと思っていた願いなので、パワーストーンのおかげかなとその効果を感じています。
これはあくまでも筆者個人の実感で、パワーストーンの効果を保証しているわけではないのでその点はご承知ください。

まとめ

■パワーストーンの効果は必ずあるというわけではないが、実際に効果を感じている人がいるのは事実。

■パワーストーンの効果的な使い方ポイント
①ブレスレットにして常に身に着ける(左腕)。
②初めて身に着ける前には必ず浄化する。
③定期的に浄化する。
④ゴムや紐が切れた場合は直して使用、石が欠けたり破損したりした場合は自然に返す。

パワーストーンの効果は現在科学的に証明されているわけではありませんが、石に宿る力というのは昔から世界中で信じられてきました。また、その神秘的な力を感じた人も世の中には多数存在しています。まだパワーストーンを持ってなく、少しでも興味がある方はぜひお守り感覚で試してみてはいかがでしょうか♪高額なものも数多くありますが、高価ならパワーがあるというものでもありませんので、自分に合ったもので構わないのです。
この記事を読んでくださったみなさまにパワーストーンの効果が訪れることを祈っています^^

スポンサードリンク