メルカリで使われている『即購入』とは?意味や禁止、購入時のマナーについて。

qhhrsa4_vpo-william-iven 生活

フリーマーケットアプリの代表ともいえる「メルカリ」。誰でも簡単に使えてとても便利なアプリですが、個人間でのやり取りが基本なので、取引の中にはトラブルが起きるケースもあります。
今回はメルカリを始めたばかりの人が気になる『即購入』に関してと、トラブル回避のためにも役立つ購入時のマナーを簡単にまとめました。

スポンサードリンク
  

メルカリでよく使われている『即購入』の意味は?

メルカリでよく使われている『即購入』とは、コメントをせずに「取引画面へ」に進み、購入手続きを完了させるという意味です。
本来、メルカリのシステムとしてはこの即購入がルールです。

『即購入禁止』とは?またその際の利用方法について。

『即購入禁止』とは、「取引画面へ」に進む前に購入したい旨コメントし、出品者から購入の許可を得て購入手続きへ進むことです。
具体的なコメント内容の例:「こんにちは!購入希望です。よろしくお願いします。」「はじめまして。購入希望です。購入してもよろしいでしょうか?」
出品者からのコメントを待ち、購入の了承を得たら「取引画面へ」に進み購入手続きを完了させます。

即購入禁止は出品者の独自ルールであり、メルカリ運営側は禁止としている行為です。ですが、『即購入禁止』と商品の説明やプロフィールに記載している人が現状多いです。トラブルを避けるため、即購入禁止と書かれた商品がどうしても欲しい場合は、この独自ルールを守ってください。しかし、独自ルールを設ける人はトラブルに発展する要素を持った人でもあるので、評価をよく見て安心して取引が行えるか購入前に判断してくださいね。
ちなみに、即購入禁止と書かれた商品を即購入し、出品者側から取引をキャンセルされた場合など、メルカリに問い合わせをすれば購入できるようにはしてくれます(独自ルールを禁止しているので)。でも出品者側は良い気はしませんので今後の取り引きも考え、強引な取引はおすすめ出来ません。

スポンサードリンク

メルカリでの購入時のマナーについて。

メルカリで購入をする際、気をつけておきたい最低限のマナーを簡単にまとめていきます。
【① 出品者のプロフィールを必ず確認する】
取引に関して重要なことをまとめている人が多いので、一読しておくとお互いスムーズな取引に繋がります。

【② 取引では丁寧な言葉遣いを心掛け、挨拶やお礼の言葉を添えるようにする】
お互い相手の顔を見ての取引ではないので、丁寧な言葉遣いをして、不快感を与えないように心掛けましょう。また、挨拶やお礼など基本的なマナーはここでも忘れずに。

【③ 簡単でもいいので、自分のプロフィールを記入しておく。】
全くどんな人か分らない相手と取引するのは不安もあります。出品者の中にはプロフィールに何も記載がないと取引に応じない人もいますし、簡単でもいいので自分のプロフィールを書きましょう。

まとめ

■メルカリで使われている『即購入』とは、コメントせずに購入すること。

■『即購入禁止』とは、購入前にコメント欄にて出品者とのやり取りが必要なこと。

■メルカリ利用時のマナー
 ①出品者のプロフィールを必ず確認する。
 ②取引では丁寧な言葉遣いを心掛け、挨拶やお礼の言葉を添えるようにする。
 ③簡単でもいいので、自分のプロフィールを記入しておく。

メルカリで購入する際は、購入とは言え販売業者とではなく一個人とやり取りをしていることを忘れずに、お互い気持ちの良い取引が行えるよう心掛けましょう^^

スポンサードリンク