春服は色と素材でコーディネート♪アクセントと使えるアウター☆

njvawbpmew0-alexandru-zdrobau

夏や冬と違い、短いのが春です。冬服はもう飽きたし重すぎるけど、夏服を着るのにはまだ早いし、でもわざわざ買いそろえるのはもったいない…かと言って、季節外れの服は着たくない!今回は、短いシーズンでもしっかりおしゃれに見える♪春服の決めては色と素材のコーディネート!アクセントカラーの使い方方法と、使えるアウターの色と種類をご紹介します♪

スポンサードリンク

春服は色と素材が大事!コーディネート術

春服を選ぶときに色はもちろん大事ですが、それと同じぐらいに大事なのが素材です!季節感を出すために筆者が気を付けているのが素材でもあります。筆者は着回しが得意です。同僚にも「その服おニュー?」とよく聞かれますが実際はただの着回し。よく来ている服を違う雰囲気にコーディーネートしてあたかも洋服をたくさん持っているかの様に見せているのです。夏服や冬服を春服としてコーディネートする事ももちろんかのうですが、その際に絶対に使わない素材がニットです。


どんなに薄手のニットでも、やはり秋・冬のイメージが強く、春にまで着るのは重いです。たとえ白であっても、寒い季節という感じが出てしまうのでニットは避けましょう。

では、どんな素材だったら春っぽく見えるのでしょうか?
春といえば、だんだんと暖かくなって、花が咲いたり蝶々が飛んでいるイメージがあります。気持ちがワクワクして、足取りも軽くなる。そう!軽めの素材が春っぽいんです。
軽めの素材というのはシフォン素材や、レース素材、リネン素材などが使いやすいです。

シフォン素材

#ファッション#シフォン素材#袖口リボン#長袖#カバーリング#onlyone

xuejouleさん(@xuejoule)が投稿した写真 –


シフォン素材とはオフィスでよく見る、ちょっとテロっとした素材です。透け感があり、エアリーでとっても軽いのですが、インナーを着ると以外と暖かいです。長袖のシフォンのシャツを一着持っていると、春から夏にかけて切れますし、スーツを着る時であれば冬でも着る事ができるので重宝しますよ!

レース素材

* 幼稚園に送って一通り家事してからのーんびりしてます🐥💞✨ 今日は『major crimes』をお供に新しいマニキュアぬろ💅✨grayの気分(*´∀人) * #ootd ネイビー×ラベンダー knit #31sonsdemode #トランテアンソンドゥモード skirt #tocco #トッコ pumps #lanvinenbleu #ランバンオンブルー necklace #gu#ジーユー チュールスカートが好きすぎる💓🙆💞明るい色も買おうかな✨ 今日はくるりんぱと三つ編みのアップアレンジ(*^^*)💗簡単なので5分以下で出来ちゃう🙌💓 * #cordinate #code #outfit #fashion #style #mama #ママコーデ#ママ#コーディネート#今日のコーデ#チュールスカート#lavender#タートルネック#ファーイヤリング#ヘアアレンジ#tulle#knit#skirt

accaさん(@acca_rocca)が投稿した写真 –


レース素材で使いやすいのは、バレリーナが履いているようなチュールスカートです。ひらひらして軽い感じがしますが、ニットとの相性もいいので冬にも使えます!ひざ下ほどの白のチュールスカートは白や、茶色のニットと合わせやすいのでおすすめです♪

スポンサードリンク

リネン素材


リネン素材はシャツに使われる事が多いです。夏のイメージのあるリネンシャツですが、外は寒くて中は暖かい春にもピッタリな素材です。カーディガンを春らしいピンクや、黄色など明るいパステルカラーにする事で華やかな印象を与える事ができますし、通気性がいいので夏・秋でも着る事ができます。筆者は冬でもニットの下に着る事があるぐらい1年中使える素材です。

春服の色はアクセントで決める!

春といえば、ピンクや黄色、水色といった薄めのパステルカラーが主役ですよね。ですが、そういったパステルカラーのコーディネートはとても難しいです。パステルだらけだと子供っぽい印象になってしまいますし、しまりがなくなんとなくだらしない感じもしてしまいます。また、持っている服も白や茶色グレー黒などといった落ち着いた色が大人の女性には多いものです。であ、どうすれば春服らしい色使いをできるのでしょうか?ポイントはアクセントカラーの使い方です!
アクセントカラーとは、全体の10%ほどを占める色です。その名の通り、ポイントとなる色の事を言います。
このアクセントカラーに春らしいパステルを持ってくると幼稚すぎず、季節感のあるおしゃれ女性になれます。
では、アクセントカラーとはどういった所に使えばいいのでしょうか?
一番使いやすいのは、パンプスです。

🌸🌸🌸 【FIEBIGER2016ss先行予約1/31迄】 ✅オンラインショップは24h営業🌞 http://candyboop.com ※プロフ欄にshopリンク先がございます💁🏽👠✨ ✅本日1/29【金】のオンラインショップの札幌狸小路8丁目倉庫は 15:00〜夜11時🌜 までの営業となります。 – ✅写真は当店日本正規取り扱いのオーストラリアブランド #FIEBIGER の 先行予約受付商品となります🙋🏽👠🌸✨ 締め切りは1/31までとなります❤️ 写真他も受付しておりますので、是非オンラインショップもご覧ください😊✨👠🍭 #パンプス#ハイヒール#春パンプス#春靴#2016ss#2016春夏#ピンヒール#ヒール#パステルカラー#クロコダイル柄#アリゲーター#ワニ柄#型押しワニ柄#ピンク#ミントグリーン#通販#プチプラ#海外ヒール#海外ハイヒール

🇺🇸🇦🇺🇬🇧CANDY 👠BOOP🍭さん(@candyboopsapporo)が投稿した写真 –


パンプスであれば、多少派手な色でも問題なくコーディネートできますし、春色のパンプスは春に良く切るベージュや白と相性が良いです。ちょっと派手目なピンクでも、アクセントなので悪目立ちせずだれでも簡単にコーディネートができます。パンプスを選ぶときのポイントは、良く着るアウターの色に合わせる事です。ではどういったアウターと何色が合うのでしょうか。

春服で色を気を付けたいアウター

ベージュのトレンチコート


ベージュのトレンチコートには、ピンクや緑など色味が強い物を選ぶと良いでしょう。ベージュ時代が柔らかく肌馴染みのいい色なので、肌とは真逆な色を選ぶとアクセントカラーとしてパンプスがとても目立ちかわいいですよ!

紺のスプリングコート

紺にはたいていの色が合いますが、黄色・白のパンプスを履きたい場合にはグレーのコートがおすすめです。黄色と白は彩度が低く、色味を感じない為、ベージュの様に同じ明るさの色のコートを着てしまうとぼんやりしてしまりのない雰囲気になってしまいます。その為、黄色や白といった明るい色を使う場合は暗い色で占めたほうがメリハリがつきおしゃれに見えるのです。紺は黒ではなく重すぎず、はっきりとしているけれど派手ではなく大人の女性には着やすい色ですよ♪

まとめ

いかがでしたか?短い春をおしゃれなファッションで思いっきり楽しんでくださいね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です