菜の花の食べ方で栄養をもりもり取れておいしい・簡単なレシピ♪

f25c27af7805d39198dc032425cd35a6_s

寒さが一年の中で一番厳しいのが2月です。まだまだ毎日寒いですから、外にでたくないなぁなんて、家の中で縮こまっていませんか?こんな寒い2月ですが、外にはもう春の気配がほんのりと近づいてきています。春になると黄色い花を咲かせ、私達の心まで温かくしてくれる菜の花ももうそろそろ見られる時期になりますよ。この菜の花、鑑賞用としては有名ですが一般家庭でもおいしく食べられるってご存知ですか?しかも子供にうれしい栄養素が盛りだくさんなんです!今回は見ても食べてもうれしい、菜の花の食べ方で栄養をもりもり取れておいしい・簡単なレシピをご紹介します♪

スポンサードリンク

菜の花の食べ方は栄養分を知ることが大事!

菜の花といえば、お浸しにして大人がお酒のつまみに食べるイメージが強いですが、実は子供や女性にこそうれしい栄養がたくさん含まれているのです!

☆菜の花の栄養と効果☆

・β-カロチン
免疫力を高めて風邪などを予防する
・ビタミンC
肌荒れや美肌効果
・鉄分 / 葉酸
細胞の活性化、老廃物の排出、神経の働きをサポート
・カルシウム
丈夫な体を作る、イライラを抑える

子供にも女性にもとてもうれしい、栄養価の高いお野菜が菜の花なのです!
でも、ちょっと苦みがあったり子供にはちょっと食べにくかったり、料理の仕方がいまいちわからないお野菜でもありますよね。では、さっそく菜の花の簡単な調理方法をご紹介します!

菜の花のおいしい食べ方を簡単にマスター♪

菜の花は、春ごろになると至る所で見る事ができます。例えば家の近くの土手なんかにもたくさん咲いている事がありますよね。よく、近所のおばあちゃんがそこらへんに咲いている菜の花を持ち帰っている風景をみて「観賞用?」なんて思われる事もあると思います。筆者の祖母もよく野草を摘んできますが、菜の花は観賞用ではなく食用として摘んできます。そこらへんに生えている野草なんて食べて大丈夫?と思われるかもしれませんが、おばあちゃんの摘んでくる菜の花はスーパーで売っているよりも柔らかくておいしかったりします。ちょっと子供とお散歩に行ったときに、夜ご飯のおかずに摘んでくると野菜嫌いな子供でも喜んで食べてくれますよ♪
野生の菜の花を取るときのポイントは、
・花が咲いていない物
・犬などの散歩コースでない所に咲いている物
アブラムシがついていないかもしっかりチェックしましょう。

菜の花の下ごしらえ

菜の花のボリュームを増し、食感をシャキッとさせるには下ごしらえが重要です!
そのポイントはぬるま湯で洗う事!茹でる前にぬるま湯で洗い、20分から30分程度浸しておくことで刺激を受け水をぐんぐんすいあげくれるようになるのです!
ぬるま湯洗いをして、20,30分程度付けたら1分程度ざっと茹でます。その際に塩を適当に入れるとあくが抜けおいしいですよ♪
菜の花に含まれるビタミンCとカリウムは水に溶けやすいので、茹ですぎには注意しましょう!

菜の花の食べ方で子供も喜ぶレシピ

下ごしらえをしたら、さっそく菜の花を使ったお料理に挑戦してみましょう!
菜の花は油脂と一緒に食べる事でカロチンの吸収率を高める事ができるので、筆者のおすすめはパスタ・かき揚げです。
ではさっそくレシピをご紹介します。

スポンサードリンク

菜の花クリームパスタの作り方


クリームパスタにする事で子供も食べやすくなりますよ♪
☆材料☆
・菜の花
・パスタ
・ベーコン
・バター
・小麦粉大さじ1
・豆乳200cc
・コンソメ1個
・とろけるチーズ
・ぷらっくペッパー

☆調理方法☆
フライパンに温めバターを溶かす。
2㎝ぐらいに切ったベーコンを入れ少ししたら小麦粉を入れなじませる。
コンソメ・豆乳・水を混ぜながらとろみを出す。
とろけるチーズ・菜の花を入れ、ゆであがったパスタを絡める。
最後にブラックペッパーをかけて完成!

菜の花かき揚げの作り方


☆材料☆
・菜の花
・人参
・じゃこ
・マヨネーズ(適量)
・小麦粉200g
・水150cc
・卵1個

☆調理方法☆
小麦粉・水・卵をボールにいれだまが無くなるまでかき混ぜる。
そこに切った野菜をとじゃこ・マヨネーズを入まぜる。適当な大きさをとり油であげきつね色になったら完成
※マヨネーズを入れるとサクッと仕上がりますよ!

まとめ

いかがでしたか?見てもきれいな菜の花を使っておいしいく簡単に栄養もしっかりとってくださいね☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です