卒業アルバムのメッセージは生徒が喜ぶ面白いくて感動できる言葉をプレゼント♪

49a82ab0de1e136b4e09053b62969ef7_s

卒業シーズンがすぐそこまで迫ってきています。生徒たちが巣立っていくのはとてもうれしい事ですし、立派になった姿を見たり、これからの人生こいつ大丈夫か?なんて感慨深い物ですよね。そんな卒業式ですが、当日は写真をせがまれたり、保護者へ挨拶したりと、担任の先生にとって大変な1日ですよね。ですが、生徒たちにとって今後の人生で何度も見返すであろう物が卒業アルバムのメッセージです!生徒一人一人におくるメッセージはばっちり考えられていますか?今回は卒業アルバムのメッセージを担任の先生から生徒に送る場合の面白いメッセージと感動できるメッセージをご紹介します♪

スポンサードリンク

卒業アルバムのメッセージを生徒一人一人に書く場合注意したい事

卒業式と言えば、生徒は自分の卒業アルバムをもって先生や友達にメッセージを書いてもらうのが恒例ですよね。そんな卒業アルバムですが、筆者はことある事に卒業アルバムのメッセージを見返しています。そのたびに、先生方のメッセージを見ては勇気を貰ったり、楽しかった学生時代を思い出し心が温かくなります。生徒にとって、担任の先生からのメッセージは特に重要なものです。やはり一番近くで見てくれていた先生がどんな風に自分にメッセージをくれたかでその後の印象は大きく変わりますよ。生徒が卒業してからも、会いに来てくれたり、成人してからお酒を一緒に飲むなんていう感動的な経験がしたいのであれば卒業アルバムのメッセージは一人一人しっかりと書くことをお勧めします。

かと言っても、やはり生徒の中には印象の薄い子や悪い意味ではなくそれほど思い入れのない子もいるでしょう。一番のポイントは、そういった印象の薄い子と、手を焼いた問題児や思い入れの深い子のメッセージの長さや内容に大きすぎる差を付けない事です。

特に女子は、先生からのメッセージをお互いに見せ合います。メッセージの差があるとばれます。その子だけから印象が悪くなるだけなら100歩譲ってよしとしても、多くの女子に広まります。卒業してしまう生徒とは言え悪い印象は植えつけたくないですよね。

では、どういったメッセージを書けばいいのでしょうか。

スポンサードリンク

卒業アルバムのメッセージは面白い記憶に残る物に♪

シンミリしたメッセージが嫌なら面白いメッセージを書いて記憶にしっかり焼き付けましょう!
筆者が書いてもらったメッセージで特に面白かったのが、名前に絡めえたメッセージです。
例えば田中太郎くんなら、

たくさんの
仲間と
活躍した
太郎は
ロマンチックな
ウキウキボーイ
ちょっとへたくそですが、こんな感じでその生徒にあったワードを1つでも入れてあげるとものすごい受けますし、それが上手くいった時はかなりの尊敬のまなざしを貰えます!
筆者にこのメッセージをくれた先生は、一人一人夜なべして考えたんじゃないかと言うぐらいうまくてびっくりしました!その先生は、母校を転校する時もたくさんの卒業生が挨拶しに来ていましたよ。

卒業アルバムのメッセージはやっぱり感動させたい!

卒業アルバムのメッセージで定番はやはり感動です。先生とは、人生の道しるべでもあるとても重要な人物でその人から送られた言葉は大人になっても心のどこかに残るものです。筆者が特に感動したメッセージは担任の先生からではなく、塾の先生からもらった言葉です。英語が得意で、英語の学校に進む筆者に、

これからは学ぶ為だけに英語を覚えるのではなく、英語をツールとして使って人生を豊かにしてください。
というメッセージです。それまで、勉強してとりあえず身に着けたい!と思っていた筆者は貰ったその時は正直「?」でした。ですが、進学し英語を勉強する事が辛い時この言葉を何度も思い出しました。英語を勉強しなくなってから、実際に海外旅行に行ったり、英語をしゃべる多文化の人とコミュニケーションを取るとき、英語でしか発表されていない書き物を読むとき、何度もこの言葉がよみがえってきました。あの言葉の意味を探して勉強して良かった!と心から思えました。
筆者の他にも、恩師から「失敗しても命までは取られはしない」という言葉を貰った人は、壁にぶつかる度にその言葉のおかげで何度もチャレンジできたと言っていました。
卒業アルバムのメッセージは、その子との思いでや、その子の特徴をほめてあげる事ももちろん感動的ですが、筆者にメッセージをくれた先生の様に人生の先輩としてこれから起こりうる苦難にぶつかったときに備えたメッセージを送ってあげる事も良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?憎たらしくもかわいい教え子との最後の時間を楽しんでくださいね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です