ひな祭りの食べ物の由来って?簡単に作れて喜ばれるレシピをご紹介

cf9fc49e33d89d9b6b6280b1a3b723b6_s

年に1回の女の子の日♪ひな人形を出して、かわいい和装をさせてもらい子供は大はしゃび♪でも、ママにはもう一つ大事なミッションがあります!そうです!ひな祭りの食べ物です。ちらし寿司とかお吸い物とかなんだかちょっと大変そう…そもそも由来ってあったりするの?簡単にできる料理やレシピがしりたい!今回は頑張るママの為のひな祭り特集♪ひな祭りの食べ物って何か由来があるの?簡単だけど見栄えの良いお料理は?私でもできるレシピを教えて!にお答えします☆

スポンサードリンク

ひな祭りの食べ物に由来はあるの?

そして江戸時代の頃は、7歳の子供は神様の子であり親の子でないとされていました。いつ神様に連れていかれてしまう(死んでしまう)かわからない、か弱い女の子の健康を守る為に3月の節句に体に良い食材をたくさん食べられるようにという願いを込めて作られたのがちらし寿司です。
その他にも、ひな人形には女の子の幸せな結婚を願うという意味も込められています。
そのために食べるのがハマグリなどの二枚貝です。二枚貝は貝同士がぴったりと合い、ほかの貝殻とは合いません。そのことから「ハマグリ」は「夫婦の和合・幸せな結婚」の象徴とされています。
菱餅は緑・白・紅(ピンク)の三色からなるひし形に重ねたおもちです。意味は白が清浄、ピンクは魔除け、緑は健康や長寿を意味しているという説があります。この色に願いが込められている食べ物はひなあられも同様です。とくにあられはでんぷんが多く健康に良い事からひな祭りの日に特に食べられています。
そして、甘酒。もともとは白酒というアルコール度数10%程度のみりんにつけた米を1週間程度熟成させたお酒を飲んでいました。白酒は桃花酒という邪気を払い気力や体力の充実をもたらすといわれていたお酒の変わりに飲まれていましたが、子供にアルコールを飲ませる事が禁止となったころから甘酒が普及するようになりました。

ひな祭りの食べ物って簡単に作れるの?

お吸い物やら、ちらし寿司やら普段は作らない手の込んだ料理って仕込みなんかが大変そうに思えますよね。
でも実はとっても簡単に用意できちゃうんですよ♪ちらし寿司はいろいろな具材を細かく切ってきれいに散らして…なんていうのがちょっとめんどうですよね。
そんな時はちらし寿司ではなく、簡単でしかもかわいいてまり寿司を作っちゃいましょう!


このようにいろいろな種類のてまり寿司を作れば彩も鮮やかですし、まるでちらし寿司のような見た目にする事ができます。
ハマグリのお吸い物も、ハマグリだけ買ってあとは市販のお吸い物の粉と一緒に煮れば失敗なしのおいしいお吸い物ができます♪それに、由来でもお話しましたが貝はハマグリではなく二枚貝であれば代用可能です。あさりやじしみなど普段からお味噌汁に入れるような貝でも十分なんです!
あとはひなあられと菱餅、甘酒を用意して、それでも物足りないのであればハム(ピンク)レタス(緑)大根orチーズ(白)でサラダを作ればかなり豪華な見栄えの食卓になります!

ひな祭りの食べ物のレシピがしりたい!

ここでは上記で紹介した、てまり寿司とお吸い物の簡単なレシピを紹介します。

てまり寿司

基本的に材料はなんでもOK!彩を考えると白身魚とマグロ、サーモン、飾り用にいくらやはむ、キュウリがあるといいでしょう。あればアクセントにブロッコリースプラウトか豆苗があるとさらにそれっぽく飾りつけができます。

作り方はサランラップの上に具材と酢飯を乗せてくるくるっと包んで丸めるだけ♪とっても簡単ですよね♪

ちょっと手の込んだものが作りたい場合は以下を参考にしてみてくださいね。

作り方

1. 洗米したお米(2号分)と水(380cc)・出汁昆布を鍋に入れ30分ほど浸けておく。
2. 1を少し固めに炊き、炊きあがったご飯にすし酢を加えよく混ぜる。
3. 卵(1個)に塩・みりんを加えよく混ぜ、漉しながらフライパンに流し入れ、薄焼き卵を作る。
4. 竹胡瓜、花人参、花蓮根を作る。
5. サランラップ(30cm×30cm)の上に手まり寿司それぞれの具材を(ア)から順に重ね、最後に大さじ1(山盛り)の酢飯をのせる。
6. 5を包み込むように丸め、遠心力を使って綺麗な丸になるよう形を整える。

てまり寿司は彩勝負!アイディア次第でとってもきれいな彩が作れますよ☆

오늘은 주방 풀 가동 ing… 😥 #temarisushi #homemade #테마리스시 #てまり寿司 #집에서일본가정식

very breakfast | Japanさん(@selra.biyori)が投稿した写真 –

スポンサードリンク

#手毬寿司 #てまり寿司#寿司 #sushi #HeathCeramics

NARI_sta_さん(@nari_sta_)が投稿した写真 –

簡単ハマグリのお吸い物

材料(1人分)

4人分の場合は以下に×4すればOK
・はまぐり 2個
・お吸い物 1袋(小分けのも)
・水 200ml

ハマグリは30分ほど水につけて塩抜きをします。
塩抜きがしたハマグリは鍋に水と一緒に入れ、強火でハマグリの口が開くまでゆでます。ハマグリから出た灰汁(あく)を取り除き火を止めます。止めた状態のまま、お吸い物の元を入れれば出来上がり!
彩がほしければピンクのお麩や菜の花、三つ葉などを入れると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
てまり寿司はとっても簡単ですから、お子さんと一緒に作っても楽しいですね♪
ひな祭りといえば、大きなイベントとして雛人形を飾るという事もあります。時期や場所で困ったら、
雛人形を飾る時期はいつからいつまで?縁起の良い場所と意味は?
を参考にしてみてくださいね♪
楽しいひな祭りを!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です