女子ダイビングの始め方

ダイビングするとき女性は髪型をどんな風にするの?

キレイな海の中に潜れるダイビング、非日常的な空間を味わうことができ
感動する景色が多いので憧れますよね。
でも海に潜る時っていつものようにおしゃれができないことが多いのです。
海の中に潜るからメイクは落ちてしまいますし、ヘアスタイルだってばっちり決めて行ってもそのまま泳ぐわけにはいきません。ワックスなどのスタイリング剤は海の中を汚しますのでつけることができませんし、セットしても落ちてしまうから意味が無いのです。
ではダイビングするときの女性の髪型ってどうしたら良いのでしょうか。

スポンサードリンク

ダイビングする女性におすすめの髪型は?

ゆるふわパーマヘアは女性らしい髪型でとても人気がありますよね。
海の中でもゆるふわパーマヘアをなびかせて泳ぐことができれば良いですが
そんなことはできません。
特に長いヘアスタイルだと目の前に髪が覆いかぶさってきたりして視界が遮られてしまうので危険です。
髪が海の中で絡まってしまう可能性もあります。
そのためダイビングするときロングヘアの髪型の人はまとめ髪にしておくのが良いでしょう。
まとめ髪にしますが、可愛いヘアアクセサリーなどをつけることはできないです。
海の中で落としてしまう可能性もあります。シンプルにピンやゴムで留めるという程度になります。
あまりおしゃれではありませんが仕方ないですね。
男性で髪が長い場合も1つに束ねておきましょう。
いつも髪をおろしている女性はまとめ髪にするだけでイメージが変わりますので
意外とおしゃれに見えるかもしれませんね。
男性とダイビングに行く場合、特におしゃれして行きたくなる気持ちは分かりますが
安全第一で髪型を考えましょう。

スポンサードリンク

ダイビングする時におすすめの女性の髪型はコレ

まとめ髪がおすすめとご紹介しましたが、ダイビングをする時は潜るためのマスクを装着しなければいけません。このマスクにはベルトがついていて頭の後ろまでベルトを巻き付けなければいけません。マスクを装着した時に留めている髪にベルトが引っかかってしまうとマスクが装着できなくなります。
そのためベルトが当たらない位置で髪をまとめましょう。
まとめ髪の代表と言えばおだんご頭ですが、それ以外にもおすすめのヘアスタイルはあります。
例えば三つ編みやポニーテールです。
編み込みしてからおだんご頭にするという方法もありますね。
そう考えるとダイビングする時の髪型も工夫次第でおしゃれに見えるのではないでしょうか。
ゴムで留める時はしっかり太いゴムで外れないように留めておきましょう。
ショートヘアやボブヘアであればそのままマスクが装着できます。
マスクを装着するときに髪をはさみこんでしまわないように注意して装着してください。
髪をはさみこんでいると髪が切れやすくなってしまうだけでなく、マスクに隙間ができてしまうので海水が入り込んでしまう可能性があります。女性だけでなく男性も気を付けてくださいね。

ダイビングするときの女性の髪型、前髪はどうする?

ダイビングの際はおでこを丸出しにしてマスクを装着しなければいけません。
おでこは普段前髪で隠している人も多いと思いますし、おでこを全部出すのは恥ずかしいって思ってしまいますね。ダイビングの時は前髪をピンで固定しておきます。
パッチン留めで髪をサイドに流して留めるのが簡単でお勧めです。
前髪が長い人は編み込みにしてから留めておくと前髪が落ちてきにくいです。
それからカチュームを使うと一気に前髪をまとめられるのでカチュームも便利です。
色々とついているピンやカチュームは使えないのでシンプルでも色が可愛いものなどを選ぶと良いでしょう。カチュームはさびにくいシリコン素材でできたものがおすすめです。
海の中は弱アルカリ性です。そして海の中にも紫外線は入り込んできます。
そのため髪へのダメージがかなりあります。
髪が傷みやすくなってしまうのは嫌ですね。
そのためダイビングした後はヘアケアをいつも以上に丁寧に行いましょう。
ノンシリコンのシャンプーを使って丁寧に髪を洗い、トリートメントで髪をいたわってあげてください。

スポンサードリンク