未分類

まずは自分に合った体験ダイビングを選びましょう

初めてダイビングを習う時に、ダイビングショップに行くと思います。
ですが、ダイビングショップには様々なタイプがあり、どのダイビングショップが、自分に合うのか分からないと思います。
それでは、体験ダイビングを楽しむ事は出来ません。
そこで、これから初めてダイビングをするという人に、失敗しないダイビングショップの選び方をご紹介したいと思います。
この方法を知っておけば、初めて体験ダイビングをする時に、満足の行くダイビングショップが見つかると思います。

スポンサードリンク

体験ダイビングの選び方はスタッフの対応をチェック

まず大切な事は、ダイビングショップを選ぶ基本です。
お洒落さや、料金の安さの前に知っておきたいのが、スタッフの対応です。
ダイビングというのは、基礎がしっかりしていないと生命の危機にも関係してきます。
まず、ダイビングショップに問い合わせをして、疑問に感じている事を質問してみましょう。
その時に、丁寧な対応をしてくれるダイビングショップは、信頼に値すると思いますが、雑な対応だったり、「HP」を見て欲しいと言われたりしたら、そのダイビングショップはやめておいた方が良いでしょう。
本来なら、実際にダイビングショップに出向くのが良い方法なのですが、遠方で行く事が出来ないという時には、電話などで雰囲気を感じるのも大切です。
その時に、チェックするポイントは、天候の変化や、アクシデントに対しての備えを聞いておく事が大切です。
海はとても変わりやすいのです。
海に対して、臨機応変な行動が出来るかどうかは、チェックしたいポイントです。

体験ダイビングの選び方は、インストラクターの人数で決める

“体験ダイビングを選ぶ時に、ダイビングショップの対応は良かった。
ですが、だからといってすぐにそのショップにお願いする事は、少し待った方が良いでしょう。
まずはインストラクターの人数を聞いてみましょう。
例えば、一人のインストラクターが10人近いゲストを指導するとしたら、かなり不安ですよね。
もしも海の中でトラブルになったとしても、インストラクターが一人では、きちんとした対応が出来ないかもしれません。
本来なら、一人のゲストに対して、一人のインストラクターがついてくれる、マンツーマン形式が理想的なのですが、さすがに難しい事と思います。
せめて、一人のインストラクターが3人ぐらいのゲストに対して講習をするというのが、理想的です。
少人数なら、分からない所も聞きやすいですし、トラブルが起きた時も、迅速に対応してもらえます。
ダイビングショップに、基本的にはどれぐらいの人数が参加し、その人数に対してインストラクターは一人何人を担当しているのかを聞いておく事が大切です。”

スポンサードリンク

体験ダイビングの選び方は、レンタルを重視

ダイビングの器材というのは、かなりの金額がかかるものです。
出来ればレンタルでまかないたいものです。
体験ダイビングを選ぶ時には、まずは器材のレンタルが可能かどうか問い合わせてみましょう。
この時に、器材のレンタルが不可だったり、購入をしつこく進めてくるようなダイビングショップだったら、利用は検討した方が良いでしょう。
ですが、全てをレンタルという訳にはいかないかもしれません。
例えば、マスクなどは自分の顔の形と合わなくては、その機能を果たす事は出来ません。
一部は購入しなくてはならないという事も、考慮しましょう。
また、ウェットスーツは体型に合わなくては、ダイビングは出来ません。
レンタルで借りるのであれば、事前に試着をするなどして、最初にチェックしておきましょう。
そして、この時に重要なのはサイズです。
サイズがあまりにも少ないダイビングショップも、やめておいた方が良いでしょう。
器材をレンタルするなら、豊富な種類やサイズを用意しているダイビングショップ を選びましょう。

体験ダイビングの選び方は、自分のレベルに合わせて

体験ダイビングを選ぶ時には、自分のレベルに合わせたダイビングが出来るかどうかを考えましょう。
例えば、ダイビングのエントリーには、2つの方法があります。
海まで歩いて行ってダイビングをするというタイプと、ボートなどから海へダイビングするタイプです。
初心者は、やはり歩いていくタイプの方が安心して体験できると思いますが、ダイビングショップによっては、なかなか選択が出来ないという場合もあります。
まず、初心者を対象としたスクールをしていないダイビングショップはやめた方が良いでしょう。
なかなか講習についていけなかったり、ダイビングに対する不安だけが残ってしまいます。
初めて体験ダイビングを経験する時には、初心者が受けやすく、また、分からない事が聞きやすいダイビングショップを選ぶ事を意識しましょう。
体験ダイビングで成功するという事は、ダイビングに対する不安感を払拭してくれるだけでなく、ダイビングを早く上達させてくれるのです。

スポンサードリンク