未分類

ダイビングが向いている人はどんな人?経験者がダイビングに向いているタイプを教えます

きれいな青い海にもぐって色とりどりのお魚さんとたわむれることのできるダイビングにはあこがれますよね。これからダイビングをはじめてみたい人は、「どんな人がダイビングに向いているの?」と疑問に思っているのではないでしょうか。たしかに、ダイビングは誰にでも向いているわけではなく、ダイビングに向いているタイプの人が存在すると思います。ダイビングに向いている人の特徴をいくつかお知らせしますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

ダイビングに向いている人は?海が大好きな人は必見の情報です

ダイビングをはじめてみたいなあと思う人は、きれいな海にあこがれている人が多いのではないでしょうか。ダイビングに向いている人の第一の特徴として、やはり海が大好きなことがあげられます。ダイビングを描いた有名な映画にリュック・ベッソン監督の「グラン・ブルー」があります。この映画は実在のフランス人ダイバーであるジャック・マイヨールをモデルにしています。彼は驚異的な身体能力をもち、酸素ボンベなしで海に潜水した数々の体験をもっているのです。この映画で描かれる深い海の世界は息をのむほど美しく、主人公のジャックが海にあこがれる気持ちを理解できます。潜っている彼はほとんど水と一体化しているように見え、幼少の頃から海と共に生きているのです。ダイビングの醍醐味は、やはり海を体験することなので「海が好き」という気持ちをもっていることは大事だと思います。人は昔から地球上のいろいろな自然にふれ、海を身近に感じながら生きてきました。美しい海にあこがれ、海が大好きな人はダイビングに向いている人ではないでしょうか。

ダイビングに向いている人はどんな人?初心者は泳げたほうがいいの?

ダイビングに向いている人の第二の特徴として、「泳ぎが得意な人」があげられます。ダイビングと泳ぐことは直接関係がないようにみえるため、「泳げなくてもダイビングはできる」と考える人がいるかもしれません。しかし、ダイビングをはじめるのであれば、同時に「泳ぐこと」も習ったほうがいいのは間違いありません。プールや海で泳いだことがなければ、やはり水に潜ることの抵抗感が出てきてしまいます。ダイビングをはじめてみようと思う人は、昔から泳ぎが得意だった人が多いかもしれません。海やプールで泳いだ経験があり、水に潜ることに慣れているほうがダイビングに親しみやすいと思います。大学のダイビングサークルに所属していた友人いわく、日々のトレーニングには「プールで泳ぐこと」も入っていたそうです。大人になってからでも水泳を学ぶことはできるので、ダイビングをはじめる人はプールで泳ぐ練習をするとよいかもしれません。ダイビングだけでなく、泳ぐこと自体楽しいですし、じょうずに泳げるようになればなるほど、水に潜ることへの抵抗がなくなります。

スポンサードリンク

ダイビングに向いている人は?インストラクターの指導に従える人

ダイビングに向いている人の第三の特徴として、インストラクターの指導に従える人があげられます。ダイビングは初心者でも練習をすれば、実際に美しい海に潜ってすばらしい体験ができます。しかし、初心者の人であれば、自己流で潜るのではなく、インストラクターに指導に従う必要があります。海に潜るのはすばらしい体験ではあるものの、自然にはやはり美しいだけではない面もあるのです。もし、予想外のことが起きてしまったときにどうすればよいのか、事前にしっかり学んでおいたほうがよいでしょう。インストラクターの方はプロなので、不安があるようなら色々質問してみるとよいかもしれません。「こういうときにはどうすればよいの?」といったことを事前に学習していれば、実際に海に潜ったときにも落ち着いて行動できます。ダイビング体験を心から楽しむためには、事前の体験学習が大切だと考えられます。ダイビングでは、実際に海の潜る前にプールなどで練習する機会がありますので、練習を積み重ねるとよいでしょう。

ダイビングに向いている人は?やっぱり好奇心が旺盛な人です

ダイビングに向いている人の第四の特徴として、好奇心が旺盛なことがあげられます。今までに書いたとおり、ダイビングは誰にでも向いているものではないと思います。海が好きな人のほうが向いているし、水に潜るには泳ぎもできたほうがよいからです。そして、ダイビングに向いている人は、やっぱり好奇心が旺盛な人ではないでしょうか。「小さい頃から泳ぎと海が大好き」「インストラクターの指導にも従える」人は、ダイビングに向いています。もし、あなたがこのようなタイプの人であれば、練習すればダイビングが上手になり、すばらしい体験ができる可能性を秘めています。ダイビングに興味をもつ人は、おそらく新しい体験が好きな人ではないでしょうか。好奇心旺盛でチャレンジしてみたい人はダイビングに向いていると思います。人生は思っているよりも短く、いろんな体験ができる機会は案外限られているものです。将来、後悔しないためにも「やってみたい」と思ったことにはぜひトライしていただければ幸いです。

スポンサードリンク