転んでも大丈夫。起き上がる時は出会いの瞬間。

あたしは今までの人生でいろんな物を捨ててきた
周りの女の子が憧れるかわいいお嫁さんになる事も
楽に生きる為の常識的な経歴を選ぶ道も
生ぬるく居心地の良い友達も彼も
それは全部あたしの為で
そうしなきゃあたしでいられないと思ってた
でもね
気づいたの
何も捨てなくてもあたしでいられる
だって今のあたしはたくさん持っているから
今のあたしのままで十分満たされているから
捨ててきたと思っていた物だって
本当は捨ててなかった
辛い記憶だって
苦しい記憶だって
今のあたしのかてになっている
過去のあたしがいるから
今のあたしがこうして生きている
今までのすべての出来事が
今のあたしであるために必要だったこと
だから今辛いのだって、悲しいのだって
思い通りにいかない事も
もっとできるって悔しい思いも
全部、全部、意味のある事
今までだって転んでも起き上がってきた
転ぶたびに強くなってきた
転ぶとどこかが痛くなるけど
起き上がった瞬間は傷を見つけて心が沈むけど
大丈夫、大丈夫
あたしはいつだって起き上がった時にたくさんの出会いに恵まれているのだから

スポンサードリンク