カラダのサインを見逃すな!酸っぱい物が無性に食べたくなった時の注意点

美容・健康

みなさんこんにちは!
たまに、特に理由もなく突然「オレンジジューズが飲みたい!」「梅干しが食べたい!」なんて思うことありませんか?
甘いものが無性に食べたくなる時、こってこてのラーメンが食べたくなる時、なにかが無性に食べたくなる時って不意にやってきますよね。でも実はこれってあなたのカラダから送られている大事なサインだって気づいてました?

スポンサードリンク

人間は酸っぱいものを嫌うようにできている


生まれたばかりの赤ちゃんが酸っぱいものを口にするとすぐに吐き出してしまうように、人間は酸っぱいもの=腐っている、苦い物=毒と遺伝子レベルでインプットされています。
今私達が酸っぱいものや苦い物を食べられるようになっているのは、生きているうちの経験。親や周りの人の様子を伺いながら、カラダに害を確かめながら食べれるようになっていきます。

カラダにとって有害な物が欲しくなる理由って?

では、なぜカラダに有害であると遺伝子レベルでインプットしている物が無性に食べたくなるのでしょうか?その理由は酸っぱいものに含まれる【クエン酸】をカラダが欲しがっていると言うことです。
【クエン酸】とは、代謝を上げ、疲れを和らげる効果・疲れを癒やす効果があると言われています。【クエン酸】は効果的にとる事で体を健康な状態にするお手伝いをしてくれる食べ物です。ここまでいえばするどい人はお気づきでしょうが、酸っぱいものを無性に食べたくなった時とは、カラダが必死「私疲れているよ!」と自分自信に教えてくれていたのです。

今日からできるお疲れ解決法

どんなにカラダ自信が疲れている!と知らせてくれても、自分自身でお疲れを解消しなければなんの意味もありません。ここでは、簡単に今日からできるお疲れ解決法をお教えします★

カラダにしたがって酸っぱいものを食べる!

まずは、素直に酸っぱいものを摂取しましょう!オレンジジュースや梅キャンディなど、簡単に摂取できる物を仕事の合間にカラダにチャージ!

いつもよりゆっくりお風呂に入る!

お湯の浸かるという行為はリラックス効果をあたえ、上質な睡眠を促してくれます。
入浴剤など入れるとリラックス効果増大★

スポンサードリンク

寝る前に温かい飲み物をゆっくり飲む!

さらにリラックス効果をたかめてくれるのが、温かい飲み物!
香りの良いハーブティーやほっこりとするココアが特にリラックス効果・安眠効果を高めてくれます!
特に良いのは、ココア!カルシウムがたっぷり含まれている牛乳には、ストレスを和らげてくれますし、胃にもやさしい。冷たい牛乳を飲むとお腹がぎゅるぎゅるになってしまう人もいると思いますが、温めて飲めば胃腸への負担は軽減されるので安心♪

次におすすめなのがハーブティー!眠る前の飲み物として有名ですよね?沢山種類のあるハーブティーは、それぞれ効果が異なり、それぞれの香りが心を癒やし、それぞれの成分があなたの疲れをそっとやわらげてくれます。眠る前ならば、消化を促進して心を落ち着かせる作用があるカモミール、リラックス効果や不眠解消の効果があるバレリアンなどおすすめですよ!

みなさんもカラダのサインを見逃さずに健康でハッピーな毎日を送りましょうるんるん

スポンサードリンク