インテリア

あなたは大丈夫?カーテンの買い替えの時期とおしゃれな部屋作り

こだわりのある、私だけのお部屋を作るためにはカーテンってとっても大事ですよね!

でも今はいろいろなカーテンがあるし、値段だってピンからキリだし、何を選べばいいのか、いつがかえどきなのかもわからなくなってしまいませんか?

カーテンをしっかり選ぶ事は素敵でおしゃれなお部屋つくりには欠かせない物。カーテン選びのポイントと買え変え時期をしっかり知っておしゃれなお部屋を素敵なカーテンで彩りましょう♪

スポンサードリンク

カーテンの種類にもより異なりますが、一般的にレースのカーテンは5年、厚手のしっかりしたカーテンなら10程度持ちます。手入れの仕方も大きく関わるので、もし上等なカーテンを購入するのであれば購入時にしっかりと洗い方などの指導をしてもらいましょう。
また、カーテンにもその季節や時代によってトレンドがあります。いくら自分が好きとはいえ一年中カラフルなハイビスカスや水色に雪だるま柄のような極端に季節感を感じられる物を年がら年中使っているのはお友達をお家に呼んだ際に恥ずかしい思いをしてしまいます。

季節によってカーテンを変えるのがおしゃれ女子

カーテンの買い替えは季節ごとで行うと選びやすく、自分の部屋をおしゃれに彩るためにも良いです。

毎年毎年シーズンごとに買い替えるのではなく、例えば今年シーズンごとにカーテンを買い替えたのならそれを5年間つかうなど、ローテーションで使っていくとお財布にも優しく、毎シーズンなんだかちょっと変わった印象の部屋を楽しめ得をした気分になれますよ♪

また、季節ごとに買い替える利点として、季節による日差しや紫外線に細やかに対応できると言う点があります。

せっかく素敵なおしゃれな部屋にいるのに紫外線が気になって日の当たる所でのんびりできないなんて事絶対いやですよね。冬には隙間風を避けてくれないひらひらのカーテンだと家にいるのが少し億劫になってしまうかもしれません。

スポンサードリンク

そういった点からシーズンごとにカーテンを買い替える事もおすすめです。

失敗しない!カーテンの選び方

では実際カーテンを選んでみましょう♪

カーテンの選び方の一番のポイントはお部屋の壁と床の色と合うかという点です。初心者さんには同系色でまとめると言う方法が一番ベター!白い壁なら薄めのパステルカラーにしてみたり、ベージュ系にするとまとまりが出ておしゃれな部屋になります。

無難な色じゃちょっとつまらないというおしゃれ上級しゃにはカーテンをインテリアの一部として考える方法をおすすめします。

お部屋の印象土台となる壁や床の色であるベースカラー
家具などの色アソートカラー
クッションなどのポイントとしてつかうアクセントカラー

上級者のあなたはこのアクセントカラーとしてカーテンを使ってみましょう。

ナチュラル系のお部屋であれば、壁はクリーム色、床は明るい茶色などが多いでしょう。観葉植物などもおいてあるかもしれません。そんなお部屋にはアクセントカラーとして緑系のカーテンがおすすめです。

モノトーンで統一してあるお部屋なら、赤や青など原色を置くとモダンなスッキリとしたイメージになりますよ。

お部屋のイメージが決まったら早速カーテンを買ってみましょう♪

私は基本的に通販やネットでカーテンを買います。

いろいろなイメージのカーテンが一変に見れるし、実際に使うお部屋の中で選ぶからイメージがしやすいです♪
しかも配送してくれるからとっても楽ちん☆★

みなさんも自分のお部屋にピッタリなカーテンを見つけて、ホームパーティなど素敵な時間を自分のお部屋で過ごしておしゃれ女子ライフを楽しんじゃいましょう♪

▼可愛くて使いやすいカーテンが盛りだくさん♪採寸方法も書かれているので便利です!
カーテン&カーテン

スポンサードリンク