一人暮らしのお部屋を素敵にアレンジ♪模様替えでがらっと変えるレイアウト☆

みなさんこんにちは!
せっかくの一人暮らしのお部屋、自分好みに素敵なレイアウトにしたいと思ってはみるものの、いざ模様替えをしようと思うどどうしていいものかわからず手に付けられなかったり、自分好みの家具が見つからず諦めるなんて事ありませんか?
今回は、そんな模様替え願望はあるけどなかなかレイアウトとデザインが決まらず自分好みの
お部屋にチェンジできないお悩み女子の為の素敵な一人暮らし部屋アレンジ方法のご紹介です♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

■テーマを決めよう!
あれも!これも!と好きなものをとりあえず置くだけだとまるで魔女の家のようにごっちゃごちゃでまとまりのない部屋になってしまいます。まずは自分の部屋をどんなテイストにしたいかテーマを決める事が重要です。例えば
☆アンテーク
40b2484e55c9f2ded1ea0ac0b05b4cab_s.jpg
☆姫系
☆シンプル・ナチュラル
☆アジアン

086765e4e883afc4d54b78b212defc05_s.jpg
など、まずはどのテイストにするかを決めてから家具や色の選別に入りましょう!
■色は3色までにまとめる!
子供部屋のようにカラフルにしたいと言う時以外は、基本的に3色程度に色を決めておくと、まとまりのある綺麗な印象を与える事ができます。
3色を選ぶポイントとして
☆ベースカラー
部屋の70%以上を占める色。
壁や天井、床はこのベースカラーで統一するのがベター!
ベースカラーは落ち着いた色を選びましょう。
【おすすめベースカラー】
・白 ・ベージュ ・クリーム色 など
☆アソートカラー
全体の25%程度を占める色。ベースカラーよりは色みのある物を選んだり、ベースカラーと似た
系統の色を選ぶのがおすすめ!アソートカラーは家具に取り入れすのが使いやすいですよ♪
【おすすめアソートカラー】
・茶色系の色 ・黒系の色 ・白にちかいベージュ ・ベージュが強めのピンクベージュ
☆アクセントカラー
アクセントカラーはその名の通り部屋にアクセントをつける色で全体の5%ほどを占めます。
このアクセントカラーは季節ごとに変えたり、自分の個性を出すポイントとしてシーズンごとなどに変えられる物に使うのがおすすめ♪例えば、クッションや小物、ちょっと大胆にしたいのであればカーテンに使うのもいいでしょう。
この色は自分の好きな色を使って良いのでド派手なチェリーピンクや情熱的な赤、クールな青や落ち着く水色などテーマに合った色を選びましょう♪
■足りない物は作ってみる!
最近流行りのDIY♪「Do It Yourself!」の略で自分でやっちゃおう!と言う意味です。一人暮らしの家のレイアウトを決めるにはぴったりかんが必要不可けつ!大きすぎても小さすぎてもいけないし、せっかくの自分だけの部屋だからとびっきりお気に入りの物を作って、満足と愛着の持てる部屋にするのがおすすめ♪
台所やちょっとしたラック程度なら初心者女子にも簡単につくれるし、最近はよくわからないし買い出しに行くのは手間な道具もネットでささっと買えちゃうからとっても便利ですよ♪
【インターネットのホームセンター】D.I.Y.でつくりだす、あなたにフィットした空間。

こちらのサイトでは、DIYで作れる物や作り方も紹介されていて初心者にも嬉しいし、便利♪
慣れてきたら本格的にテーブルや棚なんかを作って自分時間をエンジョイする女子も増えてきているそうですよ♪
この機会にDIYを初めて、一人暮らしの素敵な模様替えを成功させてちゃいましょう♪


スポンサードリンク