こんなに違うの!?出費のかさむ引っ越しの見積もりが安い時期を狙って賢く心機一転♪

みなさんこんにちは♪
引っ越しの費用って意外とかさむものですよね。家具や家電もこの歳新しいものにしたい!と思って買いだすと平気で20万近くかかってしまったり油断していると30万円かかっちゃった!?なんて事も・・・
今回はそんな引っ越しを賢く切り抜ける!意外としらない引っ越しの見積もりが安い時期をご紹介します♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

af9920050073o.jpg
■引っ越しのベストシーズンって?
引っ越しの見積もりが安い時期を知る前に抑えておきたいのが、みんなはどの時期で引っ越しをするかと言うこと。
引っ越しをするのが一番多い時期は3月下旬から4月。新しい生活がスタートする時期に合わせて引っ越しする人がおおいのです。この時期は多くの人が賃貸の出入りをするため、物件も多く、部屋選びをすると言う点においてはとても良い時期なのですが、【みんなが】と言うことは需要があるということで引っ越しの代金は高くついてしまいます。
その他にも、夏休みのある8月や社会人の移動がある12月は引っ越しをする人が比較的多いため値段が高くついてしまいます。
■だったらいつが安い月なの?
引っ越しを安く済ませる為に一番重要なのは、引越会社が暇な時期を狙うと言うことです。
引越会社が暇な時期というのは上記の月意外と言うことになりますが、特に狙い目が1月・6月・7月・11月です。
☆1月
新年早々の引っ越しは億劫なため引っ越しをしようと思う人が少ないです。
☆6月
祝日がなく、梅雨で引っ越しをするには不向きなシーズンなため価格が安くなります。
☆7月
8月に引っ越しをする人が多いため、その前月の7月は比較的空きがあり安めです。
☆7月
12月に引っ越しをする人が多いため、その前月の11月は比較的安めです。
■+で覚えておこう!安い曜日
実は月だけではなく、比較的引っ越しの見積もりが安くなる曜日があると言うのをご存知ですか?
当たり前ですが、引っ越しをする日は仕事が休みの日を選びますよね?次の日が休みならなおよしと言うことで、多くの人が土曜日を使って引っ越しをします。そのため、土曜日は一週間の中で一番値段が高い曜日だと言えます。
また、日曜日も人気の曜日です。休日であることは勿論月曜日休みの職業もある為、日曜日に引っ越しをする人が多いのです。ようするに、やすい曜日は平日の月火水木曜日と言うことです。金曜日は次の日休日の為その他平日より多少お高めになってしまうので気をつけましょう。
■1番安いところにお願いしたい!
いろいろなところに見積もりの問い合わせを頼んだり、問い合わせたり引っ越しの最初の手間は見積もりを出してもらう事ですよね。
実際営業マンなんかに家に来てもらうと、本当に安いのかわからないまま売り込まれちゃったりするのも怖いし。
そんな人におすすめなのがネットでの引っ越し見積もり。簡単で何社からも見積もりがもらえてとても便利!何社からも見積もりを貰えるのでお安くて自分の希望にあった会社を見つける事ができます!
安心の大手業者に訪問見積もりを“無料”で一括依頼!

それさえも面倒!時間がない!と言う方には
一括見積もりははもう古い!激安で引越しするなら500円引越し.com
がおすすめ!
こちらはフレッツ光というプロバイダへの加入が義務つけられていますが、プロバイダを入れようと思っていた人にはたったの500円でお引っ越しができるという破格の会社!
いかがでしたか?自分に合うスタイルの引っ越しを見つけて心機一転新しいお部屋でウキウキな毎日を送っちゃいましょう♪
コチラの記事もおすすめ
チャンスは引っ越し!一人暮らしの引っ越しで家電を買い換えると良い3つの事♪


スポンサードリンク