正月太り解消なら期間は短くおいしいレシピで少しのストレッチの1週間-2.5キロダイエット☆

d4537c0f3dc4cf2a2f3ad4978c281c41_s 年末年始

お正月は実家に帰って食っちゃ寝、食っちゃ寝のまるで家畜のような至福の生活を送ったあなた。体重計にのって絶叫しませんでしたか?お正月のお料理は、濃い味付けでカロリーも高めな上に、お母さんやらおばあちゃんに進められていつも以上にモリモリ食べてしまいます。なのに家事もしないでこたつでぬくぬくすごすまさにダメ人間生活を送りしっかり体重をため込む正月太り。久しぶりに行った会社で「太った?」なんてショックな事を言われない為にも、今日から超短期間でできる正月太り解消ダイエットで、食事制限なしの優しいストレッチを実践してスリムな自分に戻っちゃいましょう!

スポンサードリンク

正月太りを解消するなら期間を1週間に絞って-2,5キロを目指せる8時間ダイエットがおすすめ☆

筆者は無類のダイエット好きで、今まで炭水化物抜きダイエット、20時以降は食べないダイエット、スーパーフードダイエット、バナナダイエットなど数えきれないほどのダイエットを試してきました。そのかいもあってか周りからもうらやましがられるようなスリムな体系が自慢です☆そんな筆者が一番効果が出たと自信をもってご紹介できるのが8時間ダイエットです。

8時間ダイエットってなに?

8時間ダイエットとは、NYタイムズでベストセラーを記録したアメリカ生まれのダイエット方法です。ひとつの食材にこだわったり、食事制限がない事から、自分の好きな物を我慢せずに食べられるストレスの少ないダイエットです。また、栄養が偏らない事でげっそりとしない美しく痩せるダイエット方法ともいえます。

8時間ダイエットの方法

その名のとおり食事をする時間を8時間以内に済ませるのがこのダイエット方法です。例えば
朝7時朝食
昼12時昼食
夜15時夕食
といった食事を8時間以内に収める方法です。
この8時間ダイエットのポイントは16時間何も食べないという事にあります。1日24時間、そのうち8時間の間で食事を収めると残りの16時間は何も食べない事になります。この16時間の間に胃腸の機能が回復し、消化吸収と代謝が良くなるのです。胃腸の機能が回復すれば、便秘もなくなりお肌の調子も整います。また8時間という限られた時間であればラーメンや焼肉など自分の好きな物を食べてよい為ストレスも少なく心にも体良い大人女子にはピッタリのダイエット方法なのです!

さらに効果を最大限に発揮するには、以下のスーパーフードを1日2種類とりましょう。
・卵、肉(脂身の少ないもの)
・乳製品
・ナッツ類
・豆類
・ベリー系の果物
・明るい色の果物
・葉もの野菜
・穀物(玄米など)
例えば、
フレンチトーストにハニーナッツ添え
玄米ご飯と小松菜の胡麻和え
イチゴとブルーベリーのスムージーなど
1日2種類だととっても簡単ですね♪

何も食べない16時間の間には水分をたっぷりとろう

食べない16時間の間には水分をたっぷりとる事もポイントです♪糖分の入っていない水やお茶が良いのですが、コーヒーや紅茶も飲んで良いとされているので砂糖を入れずにいただきましょう。そのほかにもタンポポ茶やルイボスティーなども健康・美容に良い飲み物ですから積極的に摂取しましょう!

スポンサードリンク

正月太り解消には簡単レシピでおいしいスープを♪

以下が筆者が実際に8時間ダイエットで食べた1週間のメニューです。

1日目 なし 丸亀の釜揚げうどん大 / なす天ぷら / 揚げどり ハムとレタスのバケットサンド
2日目 ささみフライチーズ入り(コンビニ) ごはん・しゃけの塩焼き・副菜2品・お味噌汁・納豆・マグロのたたき(定食) ハムとレタスのバケットサンド
3日目 食パンチーズハムレタスのサンドイッチ ごはん・卵・白菜と豚肉似・大根のきんぴら アボカドとチーズのバケットサンド
4日目 蒟蒻ゼリー3個 ごはん・卵・なすの中華似・大根サラダ 卵とレタスのバケットサンド
5日目 食パンチーズハムレタスのサンドイッチ ごはん・卵・ロールキャベツ・冷やしトマト・大根サラダ 卵とレタスのバケットサンド
6日目 なし ごまだれ冷やし中華(トマト丸1個・卵1個・レタス) ハーゲンダッツ

もちろん8時間以内であれば好きな物を食べてよいダイエットなので、筆者も割かし好きな物を食べました。しかし仕事中に食事をとらなくてはいけなかった為、夕食は片手で済ませる事ができるサンドイッチを好んでいました。サンドイッチと言っても食パンやクロワッサンなどバターをたくさん使っているものではなく、バケット(フランスパン)を使って自分で作りました。
バケットは固いので、よく噛み満腹中枢を刺激してより満腹感を得られるのでとてもおすすめですよ♪

もっとストイックなあなたには燃焼スープがおすすめ

燃焼スープとは食べれば食べただけ痩せる!と言われるスープです。病院でも心臓手術の患者さんに推奨しているような安心なスープですし、冬場であれば1度に大量に作って1週間夜だけスープ生活をしてもいいかもしれませんね!

脂肪燃焼スープの材料

・玉ねぎ 3個
・セロリ 1本
・キャベツ 半玉
・トマト 3個(400gのトマト缶でも代用可)
・にんじん 1本
・ピーマン 1個
・水 2~3リットル
・かつお節 10g
☆・鶏がらスープの素 小さじ1
☆・昆布 5g
☆・塩 少々
☆・生姜1片

☆の代わりにチキンコンソメ1個でもOK

上記の材料を野菜が柔らかくなる程度まで煮込んでスープにします。
詳しくは
ダイエットを食事で成功させたいなら燃焼スープの簡単メニューで夜を乗り切ろう!
をチェックしてみてくださいね。

正月太り解消には無理しない少しのストレッチが有効☆

筆者が8キロダイエットをして、1週間に2,5キロやせた時に行った体を動かす事は
・3日、朝3キロ歩く
・1回ホットヨガ
のみです。
もともと歩くのが大好きな筆者は、歩いて会社に出社していました。
週に3回40分程度歩くととても良いですし、ダイエットにはランニングのような激しい運動よりも20分以上体をじわじわ動かすウォーキングのような湯酸素運動が効果的です。
また、ホットヨガは体中の水分が全部出たんじゃないかと思うぐらい汗をかくため代謝が上がり、食べたものを燃焼しやすい体を作りやすくしてくれるのです。
もちろんランニングや筋トレをするのももちろん良いと思いますが、できればこれからも続けられるようなゆるくて優しい運動方法を選ぶことがスリムな体を持続するための方法です。

まとめ

いかがでしたか?会社に行くのが楽しみになる8時間ダイエットでスリムで素敵な私を思いっきり楽しんじゃいましょう☆

スポンサードリンク