ダイビングの楽しみ方

美白したいからダイビングできない・・そんな悩みがあるのなら

ダイビングをしてみたいけれど海の紫外線が気になってしまうという女性も多いと思います。海に行くだけなら日焼け止めをしっかり塗って、塗りなおしてという紫外線対策もできるのですが、ダイビングは海に潜ってしまいます。潜ってしまうと日焼け止めはより落ちやすくなってしまいますので紫外線カット力も落ちますね。

そして海の中にも紫外線は届きますのでシミができやすくなる可能性があります。美白したいけれどダイビングもやってみたいというあなたにおすすめの方法をご紹介します。

美白を叶えながらダイビングする方法

美白ケアをしながらダイビングも楽しむ方法としておすすめなのが食べ物です。食べ物で紫外線に負けないお肌を作りましょう。抗酸化作用のある食べ物を食べることでシミになりにくいお肌にすることができます。おすすめの食材はトマトです。リコピンが豊富なことで有名ですね。リコピンは紫外線からお肌を守ってくれます。ダイビング前と後にたっぷり摂取するようにしましょう。

他にも緑黄色野菜や果物はビタミンCを多く含みますので紫外線対策におすすめです。バランスよく取り入れてシミ対策をしましょう。紫外線を浴びたあと、どのようなお手入れをするのかでもシミになるかどうかが決まってきます。

お肌につける化粧品も紫外線ケアを取り入れてください。ビタミンC誘導体が配合されている化粧品、プラセンタ配合の化粧品、トラネキサム酸配合の化粧品などを使うのがおすすめです。

保湿もしっかりしましょう。日焼け止めは100%紫外線をカットしてくれるものではないので、海に潜る直前までは日傘も持っていきたいですね。

ダイビング中の美白におすすめのサプリ

ダイビング中に日焼け止めは落ちてしまいますが日焼け止めを塗らないでいるよりは塗っていたほうが良いです。海なのでSPF50+、PA++++のものを使いましょう。

ウォータープルーフタイプで耐水試験をクリアしている日焼け止めがおすすめです。海から出たら塗り直しも忘れないでください。
それと並行して使いたいのが飲む日焼け止めサプリです。

今とても話題になっているサプリメントです。体の中から紫外線ケアができます。紫外線を浴びる前から飲んでおくことでさらに効果が高まります。「ホワイトヴェール」というサプリメントは、トマトに含まれているリコピンなども配合されています。そして紫外線をカットしてくれるということが分かっているニュートロックスサンという成分が配合されていてしっかりとお肌を守ってくれます。飲む日焼け止めは目や髪も守ってくれるので日焼け止めが塗れない部分もケアできて安心です。美白だけでなくお肌の調子も整えてくれるので美肌サプリとしてもおすすめです。

スポンサードリンク

私もホワイトヴェールを愛用していますが、ホワイトヴェールを飲み始めてから日焼けが気にならなくなりました。

見た目もかわいいし、1日2粒から4粒飲めばいいだけなのでかなり楽ちんです。

今まで塗り忘れて、顔だけ焼けてしまってシミが増えてきているように感じていたのですが、ホワイトヴェールを飲み始めてからたとえその日忘れてしまっても焼けずらくなったのですごく助かっています。

海外にダイビングに行くときもちゃんと持って行って愛用してます!

今買うと、日焼け止めのプレゼントがもらえました!

試してみたかったら、↓ここからどうぞ!こちらからだと、割引価格で試す事ができましたよ!
1日2粒で簡単♪今年の夏はコレで決まり!太陽に負けないサプリ【ホワイトヴェール】

ダイビング後の美白ケアを徹底するなら

ダイビングから帰ってきたらイオン導入を受けてみてください。

レーザー治療などは日焼けしてしまったお肌に受けることができないのですが、シミにしないためにイオン導入を受けておのがおすすめです。美容外科で受けられるエレクトロポーションというイオン導入がおすすめです。通常のイオン導入よりもお肌の奥に美容成分を届けることができるので、シミにならないようにケアできます。

どのような美容成分をお肌に導入するのかで効果が変わってきます。シミ対策ならトラネキサム酸やビタミンC誘導体がおすすめです。成長因子なども導入できるとさらに良いでしょう。お肌のターンオーバーを促してくれるのでシミになりにくくなります。

それから美白点滴もおすすめです。美白点滴で体の中からシミケアができます。日焼けした肌が落ち着いてきたらシミをケアできるレーザー治療や光の治療でシミを薄くしたりシミにならないようにしていきましょう。少し費用はかかるケアになりますが、ダイビングを楽しんで絶対シミにしたくない、美白したいという人は美容外科や美容皮膚科でのケアがおすすめです。

スポンサードリンク