花粉症の対策を食べ物でするなら何がいい?効果的なレシピもご紹介♪

a0960_005506 病気

春になると花粉症の症状を訴える人が多くなりますが、反応する花粉によって花粉症自体は一年を通して発症してしまいますよね。

花粉症の対策はいろいろとありますが、今回は食べ物に焦点を当てまとめていきたいと思います!

スポンサードリンク

花粉症の対策を食べ物でするなら何がいい?

■ヨーグルト
乳酸菌は免疫力を高めると言われますが、その中でもヨーグルトなどに含まれるビフィズス菌は、アレルギー症状の緩和に必須なビタミンB6を含むB群を合成する働きがあるので、花粉症にも効果的と考えられます。

■ブリ・秋刀魚・カツオ
これらはDHAを多く含む魚です。DHAは脂肪酸の一種で、免疫機能を正常化させることでアレルギー症状の予防と緩和に効果的だと考えられています。

■エゴマ油
エゴマにはα-リノレン酸が含まれていますが、生成されたオイルには豊富に含まれます。α-リノレン酸を摂取すると、体内でDHAに代謝されるので先ほどの魚と同様の効果が期待されます。

■緑茶
緑茶にはカテキンが含まれています。カテキンは、アレルギー症状を起こすヒスタミンを調整する作用があると言われているため効果的と考えられます。

■れんこん
れんこんにはタンニンなどのポリフェノールが多く含まれています。これはアレルギーの原因物質である『アレルゲン』に特異的に反応する『IgE抗体』を抑制する働きがあり、それによって花粉症を抑える効果があると考えられています。

花粉症に効果的なレシピは?

花粉症に効果的とされる食材を使ったおすすめ簡単レシピを3つご紹介します♪

【きゅうりのエゴマ油和え】
〈材料〉一人前
・きゅうり…1本
・えごま油…適量
・塩昆布…適量

スポンサードリンク

〈作り方〉
① きゅうりを洗い、薄く輪切りにしていきます。

② タッパなど蓋の出来る容器に切ったきゅうりをいれ、えごま油と塩昆布を適量入れます。
*濃い味付けにしたい時は塩昆布を多めに。

③ 容器に蓋をして、20回ほど振って混ぜ合わせたら完成です。

【れんこんステーキ】
〈材料〉一人前
・れんこん…1~2つ
・えごま油…適量
・ポン酢…適量

〈作り方〉
① れんこんを洗い、厚さ1cmほどに輪切りにしていきます。

② えごま油をフライパンに薄くひき、熱した後れんこんを並べていきます。

③ 中火で、両面にきれいな焼き色が付くまでじっくりと加熱していきます。

④ きれいな焼き色が両面についたらポン酢を適量まわしかけ、軽く火を通し完成です。

【フローズンヨーグルト】
〈材料〉二人前
・プレーンヨーグルト…150g
・クリームチーズ…25g
・はちみつ…10g

〈作り方〉
① ボールにやわらかくしたクリームチーズ、ヨーグルト、はちみつを加え、泡だて器で混ぜていきます。ヨーグルトは少量ずつ加えるのがポイントです。

② タッパなどの容器に①を流しいれます。

③ ②を冷凍庫に入れて、よく固まるまで3時間程度凍らせます。
 凍らせている間、時折かき混ぜるのがポイントです。

④ 凍ったヨーグルトを器に盛り付ければ完成です。お好みでフルーツソースやチョコレートなどをトッピングするのもおすすめです。

さいごに

花粉症を発症すると鼻づまりや目のかゆみなど様々な症状に悩まされ本当に辛いですよね。
花粉症の対策はいろいろとありますが、まだ食べ物で対策したことのない方は試してみてはいかがでしょうか。

※今回ご紹介した内容は、効果を保証するものではありませんのでご了承ください。

スポンサードリンク