引っ越し挨拶の手土産おすすめは?相場やのしは必要?

hikkoshi_goaisatsu 生活

3月に入り、4月からの新生活に向けて新居に引っ越しをする人も増えてくる時期ですよね!
引っ越し時は何かとやらなくてはいけないこともあって大変ですが、そのひとつに引っ越し先でのご近所へのご挨拶があるのではないでしょうか。

今回はご挨拶時に持参する手土産のおすすめ品と相場、のしについてまとめていこうと思います!

スポンサードリンク
  

引っ越し挨拶の手土産おすすめは?

いろいろなアンケート調査などを見ていると、引っ越し挨拶の手土産には「生活消耗品(食器用洗剤など)」「日持ちのするお菓子」を選ぶ人が多いようです。

筆者の個人的なおすすめは『タオル』です!
理由は、タオルであれば受け取る側の好みを気にする必要があまりないですし、不要であれば雑巾代わりにでもしてもらえて良いのではないかと思うからです。

ちなみに、筆者は以前引っ越しした際「今治タオル」を挨拶手土産として選びました。今治のタオルは有名ですし、質も良いのでおすすめですよ(^^)

スポンサードリンク

引っ越し挨拶手土産の相場

引っ越しの挨拶時に持参する手土産の相場は、500~1,000円程度です。

あまり高価なものにしてしまうと受け取った側もお返しなど気を遣いますし、相手に気を遣わせない粗品程度のものを選ぶようにしましょう。

引っ越し挨拶手土産にのしは必要?

一般的にはのしをつけて渡します。
引っ越し挨拶の場合は「外のし(品物を包装紙で包み、その上から熨斗紙をかける)」で、表書きには「御挨拶」その下に名前(苗字)を入れます。

さいごに

引っ越し時の手土産は何かと迷うことも多いと思いますが、まずはきちんとご挨拶出来れば良いのではないかと筆者は思います!

今回の記事がお役に立てば幸いです(^^)

スポンサードリンク