風邪のひきはじめはどんな対策をとって何を食べればいいの?

a1450d294167df7fa8a826b7e8cac3db_s

だんだんと朝晩の冷え込みが厳しくなる季節がやってきました。そんな季節に気を付けたいのが風邪です。ちょっとぐわいが悪いかなと感じる風邪のひきはじめには、長引いたりせずすぐに直せるようにしたいですよね。
今回は、そんな風邪の季節に役立つ情報をお届けします。

スポンサードリンク

風邪のひきはじめにできる対策はこれ!

風邪の特徴的な症状として、頭痛・鼻水・咳などがあります。
それぞれに合った対策をとることで、すっかり直してしまう事が出来ます。
頭痛だったら、冷やして寝るのが良いでしょう。
詳しくは風邪で辛い頭痛の対処は薬を使って、吐き気には注意!
鼻水が止まらなくて辛い場合は、体に入ったウイルスを出そうとしているので鼻水が出なくなるまで鼻をかみましょう。
詳しくは風邪で鼻水が止まらない時は色で判断する飲むべき薬と止め方
寝れなくなってしまう可能性がある咳は保温したりお茶でうがいしたりして対策を取ると良いでしょう。
詳しくは風邪で喉が痛い場合の治療と対策と良い食事

スポンサードリンク

風邪のひきはじめに食べると良い食事は

風邪のひきはじめだなぁと思ったら、気を付けたいのが睡眠・水分・栄養です。
睡眠は良薬と言われるように、疲れたり免疫力が下がっている場合はとりあえず寝る事が大事です。
そして、汗をかいたり下痢になってしまう可能性もあるので水分も必要です。
最後に最も大事なのが、栄養を取ることです。
風邪のひきはじめでは、体を温め栄養素が豊富な食事をとることが大事です。
とくにしょうがは温める事で知られる食材です。
しょうがは熱を通したほうがより効果を得られるので、おかゆやうどんなどと一緒に食べるといいでしょう。

風邪のひきはじめはお風呂に入っていいの?

20代後半の世代であれば、子供の頃お母さんに風邪の時はお風呂に入らないようにと言われていたと思います。でも最近では、調子によって風邪の時でもお風呂に入っても良いとされています。
熱がなかったり、体調が解ければお風呂に入る事は良いとされています。
特に熱がでると汗をかきます、汗をかく体がべとべとしてとても深いですよね。そんな時はやっぱりお風呂に入りたいですよね。
我慢してストレスになるぐらいなら、暖かいお風呂にゆっくり使ってリラックスしたほうが問でしょう。
ただし、ふらふらしたり、熱が下がらなかったり、具合があまりに悪い時は我慢してタオルで体を拭く程度にしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です