入間航空祭は子連れで楽しめる?ブルーインパルスや売店の様子など感想レポート★

20171105_171105_0005 未分類

毎年、航空自衛隊入間基地で行われている「入間航空祭」が今年も11月3日(金・祝)に開催されました。
人気のブルーインパルス飛行展示をはじめ、様々な催し物があり多くの人で賑わう入間航空祭♪
今回は、写真とともに会場の様子や参加した感想をまとめていきたいと思います!

スポンサードリンク

入間航空祭は子連れで楽しめる?

筆者は1歳の息子を連れて今年初めての参加でしたが、とても楽しかったです!
祭りの目玉ともいえるブルーインパルスの飛行展示には息子も大興奮で、その姿を見て行って良かったなと思いました♪

地上展示されている飛行機を間近で見て写真撮影が出来たり、正門を入ってすぐのところでは、白バイやパトカーに乗って写真を撮ることができるスペースもあったり、なかなか無い機会にどこも子供達に大人気でした!

20171105_171105_0004

会場は赤ちゃん連れも含め、多くの子連れファミリーで賑わっていましたよ^^
来場者数に比べ数が少ない気はしましたが、授乳室・おむつ替えのスペースも用意されているので小さい子連れでも安心です♪(結構並ぶので、早めに行くことをおすすめします)

ブルーインパルス飛行展示

約1時間にわたり行われるブルーインパルスの飛行展示。
激しい飛行音とともに繰り広げられる大迫力のアクロバット飛行には感動でした!
多くの人が開始の何時間も前から良い場所を取り、撮影に臨む気持ちがよく分ります。

20171105_171105_0001

筆者が見たのは稲荷山公園駅の踏切付近でしたが、建物や木で若干の見にくさはあるものの、よく見えましたよ!

スポンサードリンク

ちなみに、空で行われるので会場付近はどこもたくさんの観覧者がいましたが、本部館のある航空機展示場のあたりの方が一番込み合っていたように思います。
おそらく間近でもっとも良く見える場所なのではないでしょうか。
飛行展示後半に本部館の方へ移動したのですが、人の密集率がすごかったです。

売店の様子

会場内には何か所か売店エリアがあり、食べ物の屋台をはじめブルーインパルス等関連グッズの販売などがありました!

20171105_171105_0003

売り場の終了時間は祭りが終わる15時ぴったりと決められていて、15時以降の販売は全くありませんでした。
売り切れグッズもあったようなので、グッズ購入希望の方は早めの購入がいいかもしれません。

祭り終了後も物販はあるかと勝手に思っていて、展示ブースを最後まで満喫してしまった筆者はグッズを買い損ねてしまいました^^;
唯一購入したのは、息子のお昼用に買ったブルーインパルスのお弁当です↓

20171105_171105_0002

1,300円とちょっとお高いですが、飛行機型のケースにシールを貼ってブルーインパルスを作れるもので息子も大喜びだったので、小さなお子さんがいる方には記念にもなりますしオススメです^^
12:30頃購入したのですが、残り5食と言っていたので人気商品ではないでしょうか♪

ちなみに筆者は正門から入場したのですが、正門の外には今話題の電球ソーダやレインボーわたあめなどの販売もしていましたよ!

さいごに

今年の来場者数は21万人だったそうですが、確かにすごい人込みでした。
人込みの中、子どもを連れては一層大変でもありますが、感動的な素敵な思い出ができるイベントだったので、ぜひ一度は行ってみてほしいおすすめのイベントです♪

スポンサードリンク