小児の脱水、重症な症状は?受診の目安について 【急性胃腸炎】

byouki_akachan_denwa

小児急性胃腸炎、いわゆる「お腹の風邪」にかかる子どもは多く、そのほとんどはノロウイルスなどのウイルスが原因となっています。
患うと下痢や嘔吐といった症状が現れるので、脱水状態になってしまわないか心配になりますよね。
今回は、重症な脱水状態のサインと病院へ連れて行った方がよい目安をまとめていこうと思います。

スポンサードリンク

小児の脱水、重症な症状は?

【重症な脱水状態のサイン】

◆時間とともに調子が悪化する(顔色や口の中の乾燥など)。

◆時間とともに徐々に目が落ちてくぼんでくる。

◆呼吸が速い、荒い。

◆手足が冷たい。

◆過敏(不機嫌であやしても落ち着かない、ずっと泣いている)。
もしくは反対に反応に乏しい(ずっとウトウトしている)。

◆24時間経っても、嘔吐が止まらない。

◆オムツからあふれるくらいの水様下痢が1日5回以上ある。

小児科を受診する目安

*小児急性胃腸炎が考えられる場合の小児科医受診の目安。

◆下痢・嘔吐の症状が激しい場合。症状の改善が見られない場合。

◆緊急性のある症状が見られた場合。

 ・生後3か月未満の乳児で38度以上の発熱がある。

スポンサードリンク

 ・黄色や緑色の嘔吐、もしくは血液性(赤色)の嘔吐がある。

 ・腹痛がある時とない時が周期的に訪れる。

 ・「く」の字に身体を折り曲げる、痛みで泣き叫ぶ、もしくは歩くと響くなどの強い腹痛がある。

 ・右下腹部痛、とくにみぞおち・上腹部から右下腹部に移動する痛みがある。

 ・血便(イチゴジャムのようなドロドロした便)、もしくは黒色便(タール状の便)がみられた。

上記の症状は胃腸炎以外や重症の病気を疑うサインなので、至急受診が必要です。

(参照:「お子さまが吐いたら・下痢をしたら」)

さいごに

筆者の息子もウイルス性胃腸炎にかかったことが何度かありますが、ひどい下痢や嘔吐を見て、そのたびに心配で仕方ありませんでした。
心配な症状があればすぐに病院へ行くのが良いとは思いますが、胃腸炎の場合軽度であれば自宅で様子をみると聞いていたので、受診のタイミングはとても迷いました(弱っている状態で病院へ連れて行って、他のウイルスに感染しても嫌だなと…)。
同じように思われる方、今回の記事もよければ参考にお子さんの状態をしっかりみてあげてくださいね。
お子さんが一日でも早く元気になりますように

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です